ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民生活課 > 市では『足利市「市民と行政の協働」を進めるための指針』を策定し、「市民一人ひとりがいきいきと輝く、活力に満ちた都市あしかが」を目指しています。

市では『足利市「市民と行政の協働」を進めるための指針』を策定し、「市民一人ひとりがいきいきと輝く、活力に満ちた都市あしかが」を目指しています。

印刷用ページを表示する掲載日:2014年8月15日更新

   足利市としては、市民意識の高揚から、市民一人ひとりが行政への参加意識が持てるような新しいまちづくりに変わっていく必要があります。そのための手法として、「協働のまちづくり」を総合計画に位置付けています。この指針を基にまちづくりを進めることにより、将来都市像の実現を目指していきます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)