ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 児童家庭課 > こどもショートステイ

こどもショートステイ

印刷用ページを表示する掲載日:2010年9月28日更新

こどもショートステイ事業とは?

 保護者が病気、出産、他の家族の看護、事故、災害などの理由により一時的に家庭で子どもを養育することが困難になったとき、家庭に代わる養育を行い、子どもとその家庭の福祉の向上を図ることを目的にしています。

対象となるお子さん

 市内に居住している、保護者が病気、出産、他の家族の看護、事故、災害等の理由により、家庭での養育ができない2歳以上義務教育修了前の子ども。

利用要件

以下の理由により一時的に家庭で子どもを養育することができないとき。
 (1)疾病、出産等により入院するとき
 (2)親族等の看護や介護をするとき
 (3)災害や事故による被害を受けたとき
 (4)冠婚葬祭等に出席しなければならないとき
 (5)その他、家庭での養育ができない特別の理由があると認められたとき


※仕事上の出張や旅行などは利用要件に該当しません。

利用期間・利用料

≪利用期間≫
 1回につき7日(6泊)以内

≪利用料≫
 ・生活保護世帯         無料
 ・市民税非課税世帯   1泊 1,000円
 ・その他の世帯     1泊 2,750円

 ※そのほか、食事代(実費)がかかります。

場所(実施施設)

児童養護施設 泗水学園内 こどもショートステイ専用室

足利市樺崎町543番地

電話番号:43-0864

利用定員 1日あたり2名

地図はこちら