ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 収税課 > 市税等の口座振替制度をご利用ください

市税等の口座振替制度をご利用ください

印刷用ページを表示する掲載日:2014年4月1日更新

市税等の口座振替制度

 納税者の指定した金融機関・郵便局の預貯金口座から納期限日に自動的に振替納付されます。

 納期のたびに納めに行く必要がありませんので、大変便利な制度です。

振替対象の税目・保険料について

 振替納付の申し込みは、

  1. 市・県民税(普通徴収)
  2. 固定資産・都市計画税
  3. 軽自動車税
  4. 国民健康保険税
  5. 介護保険料
  6. 後期高齢者医療保険料

 のそれぞれの税目等についてすることができます。

取扱金融機関

 市内に本店、支店を有する以下の金融機関

  • 足利銀行
  • みずほ銀行
  • 群馬銀行
  • 東和銀行
  • 栃木銀行
  • 桐生信用金庫
  • 足利小山信用金庫
  • 商工組合中央金庫
  • 中央労働金庫
  • 足利市農業協同組合
  • ゆうちょ銀行

口座振替(開始・廃止)の申込方法

 振替(または廃止)希望の金融機関窓口にお申し込みください。

お申込みに必要なもの

  • 預貯金通帳
  • 通帳届出印
  • 納税通知書(納税義務者の確認や固定資産・都市計画税の所有者コード確認のため)

口座振替開始時期

 金融機関窓口へのお申し込みから振替開始まで、概ね40日程度要します。
 手続き完了後、『口座振替開始のお知らせ』をお送りしますので、通知内容をご確認ください。
 ※振替廃止手続きの場合、申込金融機関窓口に振替廃止日をご確認ください。

口座振替納付でのご注意

口座振替日について

 各税目または保険料の納期限日に振替します。
 納期限日の前日までに、ご入金をお願いします。

口座振替結果の確認について

 口座振替結果は、預貯金口座への通帳記帳にてご確認ください。 

口座振替不能(できなかった)の場合

 口座振替が不能となったときは、収税課より『市税口座再振替通知書』または『口座振替不能通知書』を送付します。
 通知の内容に従って、振替口座へのご入金または不能通知(納付書を兼ねます)にて現金納付してください。