ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > こども課 >  「足利市子ども・子育て支援事業計画」を策定しました

 「足利市子ども・子育て支援事業計画」を策定しました

印刷用ページを表示する掲載日:2015年4月28日更新

「足利市子ども・子育て支援事業計画」を策定しました

 子ども・子育てに関するいわゆる『子育て3法』の制定に伴い、本市でも平成27年度からの5年間を1期とする『足利市子ども・子育て支援事業計画』を策定しましたので、お知らせします。

「足利市子ども・子育て支援事業計画」(PDF版)

計画の基本理念 

「ともに支えあい ともに育ちあい 笑顔輝く子育てのまち 足利」

 この基本理念は、計画の根幹となる考え方を示すものです。子どもたちの幸せ、家庭・家族の幸せ、それを取り巻く地域社会はどうあるべきかを考え、「子ども」、「家庭」、「地域」それぞれを、未来を拓く主体として位置づけました。市では、この理念の実現に向けて、市全体で結婚から妊娠、出産、子育てに至るまで、切れ目のない支援を推進していきます。

計画における主な取り組み

【教育・保育施設の充実・確保】

 幼稚園・保育所(園)、認定こども園、地域型保育事業所などの教育・保育施設の充実を図り、今後も待機児童を出さないよう、施設の必要量の確保と教育・保育の質の向上を目指します。

【地域における子育て支援の充実】

 家庭や地域における子育て機能の低下や、子育て中の親の孤独感、不安感の増大などに対応するため、子育て支援拠点の設置促進と、子育てに関する相談支援や情報提供の充実を図ります。

【子育てと仕事の両立支援の充実】

 子育てにおける負担の軽減や、仕事と子育ての両立支援充実に向け、延長保育事業や一時預かり事業、放課後児童クラブ、ファミリー・サポート・センター事業など、安心して子育てができる環境づくりを推進します。

 以上のほか、子どもの健やかな成長のため、総合的にきめ細やかな施策を展開していきます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)