ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 観光振興課 > 初詣は足利へ! 足利七福神を紹介します

初詣は足利へ! 足利七福神を紹介します

印刷用ページを表示する掲載日:2012年12月14日更新

足利は古来から織物のまちとして栄え、商売が盛んに行われてきました。
そのような歴史風土のなかで、まちの繁栄と家運の隆昌、健康増進はかつてから足利の人々の願いでした。

これを受けて、昭和17年から始まった『足利七福神めぐり』。
第二次世界大戦中に一時中断しましたが、昭和50年代の七福神ブームを刺激に、昭和62年のお正月に復活しました。

名所旧跡や、豊かな自然を感じることができる『足利市七福神めぐり』。
皆さんもぜひウオーキングで巡ってみませんか?

運動不足になりがちな、正月や冬場の健康づくりに最適ですよ。

七福神とは?

福をもたらす神として、インド・中国・日本の7体の神々をあわせたものです。
その歴史は古く、一説によると室町時代に京都で始められたと言われています。

インドの神様

大黒天(だいこくてん)

大黒天のイラスト

-五穀豊穣・所願成就-

毘沙門天(びしゃもんてん)

毘沙門天のイラスト

-開運厄除・学業成就-

弁財天(べんざいてん)

弁財天のイラスト

-福徳財宝・家内和合-

中国の神様

福禄寿(ふくろくじゅ)

寿老人のイラスト

-幸運と長寿-

布袋(ほてい)

布袋のイラスト

-福徳円満・家内安全-

寿老人(じゅろうじん)

福禄寿のイラスト

-長寿・富貴・招福-

日本の神様

恵比寿(えびす)

恵比寿のイラスト

-商売繁盛・財福招来-

足利七福神めぐりの社寺

足利七福神めぐりの社寺
七福神寺院・神社所在地・連絡先Googleマップ
大黒天鑁阿寺(ばんなじ)家富町2220番地、Tel.0284-41-2627地図はこちら
徳蔵寺(とくぞうじ)猿田町9-3、Tel.0284-41-8621地図はこちら
弁財天明石弁天(あけしべんてん)
(本城厳島神社)
本城2丁目1805番地、Tel.0284-41-8835地図はこちら
名草弁天(なぐさべんてん)
(名草厳島神社)
名草上町4990番地
Tel.0284-41-9977(名草公民館)
地図はこちら
地図はこちら
寿老人心通院(しんつういん)本城1丁目1742番地、Tel.0284-41-3202
恵比寿西宮神社(にしのみやじんじゃ)西宮町3129番地、Tel.0284-21-6790地図はこちら
福禄寿長林寺(ちょうりんじ)西宮町2884番地、Tel.0284-21-5636地図はこちら
布袋福厳寺(ふくごんじ)緑町1丁目3270番地、Tel.0284-21-6990地図はこちら
毘沙門天常念寺(じょうねんじ)通7丁目3094番地、Tel.0284-21-2016地図はこちら
大岩毘沙門天
(おおいわびしゃもんてん)
大岩町207番地、Tel.0284-21-8885
(最勝寺・さいしょうじ)
地図はこちら

足利七福神めぐりガイド(パンフレット)

足利七福神めぐりガイド(お寺の紹介など)

足利七福神めぐりガイド(寺院の紹介など)[PDFファイル/3.51MB]

足利七福神めぐりガイド(案内マップ)

足利七福神めぐりガイド(案内マップ) [PDFファイル/2.07MB]

※PDFファイルで掲載しています。閲覧するにはアドビシステムズ社のAdbe Readerが必要です。
 →Adbe Readerのダウンロードはこちらをクリックしてください

※パンフレット上に掲載されている長尾弁天は現在コースに含まれておりません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)