ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農政課 > 有毒植物による食中毒防止の徹底について

有毒植物による食中毒防止の徹底について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年5月2日更新

<<有毒植物による食中毒にご注意を!!>>

 

◎山菜狩りなどで採取した野草などに混じっていた有毒な物を食べたことによる、食中毒が発生しています。

食べる前に、必ずよく確認しましょう。

有害植物による食中毒防止の徹底について [PDFファイル/270KB]

 

 毎年、特に春先から初夏にかけて、有毒植物を食用の植物と誤って口にしたことによる、食中毒が多く発生します。
平成28年には事件数35件患者数119名(内、死亡者4名)が報告されており、高齢者の方の事例が多くを占めてい
ます

食用と確実に判断できない植物については

絶対に 「採らない」「食べない」「売らない」「人にあげない」 様にお願いいたします。

詳しくは、厚生労働省ホームページ:有害植物による食中毒について
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)