ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 大前保育所 > 大前保育所のホームページ

大前保育所のホームページ

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月13日更新

保育目標

“ともに育つ”

・健康でしなやかなからだの子ども

・自分のことは自分でできる子ども

・感性豊かで明るくのびのびした子ども

・人との関わりの中で自分のことも友だちのことも大切にできる子ども

・思ったことを伝え、協力しあえる子ども

・子どもと保護者の気持ちを受容し信頼関係を築き、適切に温かく支援する

 

-項目に戻る

大前保育所概要

施設の概要

 

施設の名称

 足利市大前保育所

施設の所在地

〒326-0845  

足利市大前町1199

連 絡 先

電話番号  0284-62-4851

FAX    0284-62-9583

(E-mail)oom-hoik@city.ashikaga.lg.jp

施設長(管理者)

二宮 伸江

利用定員

3歳以上の児童     37  名

3歳未満の児童     13  名

開設年月日

昭和52年4月1日

認可年月日

昭和52年5月1日

増 築

平成12年4月1日

-地図はこちらから

 

 

当所における施設・設備等の概要

 

施設

敷地面積

 2232.83平方メートル

建物面積

 419.84平方メートル

建 物

 木造平屋カラーベストコロニアル葺

 

主な設備

【建物】

設 備

部屋数

備 考

乳児室

1室

0.1歳児クラス

ほふく室

1室

午睡時等に利用

保育室

3室

2~5歳児クラス(合同クラス有)

遊戯室(ホール)

1室

 集会 誕生会等に利用

調理室

1室

 

医務室

1室

 

便 所

1室

洋式便器 3 男児便器 4 乳児用1

職員用 1 調理師用 1 

保育室・午睡室・遊戯室等冷暖房完備

 

【屋外遊戯場等】

プール

砂場

鉄棒

ブランコ

滑り台

登り棒

雲悌

太鼓橋

カラードラム

 

施設平面図はこちらから [PDFファイル/74KB]

職員の構成 

 

職員
職名人数
所長1名
主任保育士1名
保育士6名
5.5H保育士1名
4H保育士1名
技能員1名
調理員1名
4H調理員1名
合計13名

 H29年4月1日現在 

 

-項目に戻る

健康診断等について

健康診断

対象児童

健康診断の内容

0、1歳児

毎月 1 回、嘱託医が健診します。

2歳児以上

毎年 2 回、嘱託医が健診します。

 

身体測定

      全児を対象に、毎月体重の測定をします。

   毎年4月・10月に身長・胸囲測定を行います。

歯科検診

   全児対象に年2回、嘱託医が検診します。

視力検査

秋の健康診断頃に4歳児を対象に実施します。

尿検査

   全児を対象に、年2回の尿検査を行います。

 

健診・測定の結果は、児童票及び家庭連絡票(表)に記載し、保護者にもお知らせします。

 

寝返りのできない乳児は仰向けに寝かせたり、睡眠中の子どもの顔色・呼吸の状態をきめ細かく観察し記録に残すなど、乳幼児突然死症候群(SIDS)の予防体制を整えています。

 

嘱託医

大前保育所は、以下の医療機関と嘱託医契約を締結しています。

内科

医療機関の名称

賀川診療所

医院長名

賀川 治美

所在地

足利市五十部町1785

電話番号

21-3131

 

歯科

医療機関の名称

岡田歯科クリニック

医院長名

岡田 菜穂子

所在地

足利市鹿島町548-2

電話番号

62-3754

 

-項目に戻る

 

 

 

緊急時の対応、非常災害時の対策

 

緊急時の対応

お預かりしている児童に病状急変等の緊急事態が発生した場合には、保護者の指定する医療機関及び緊急連絡先へ連絡を行います。…緊急対応先については、緊急連絡カードに記載

 

保護者と連絡がとれない場合には、乳幼児の身体の安全を最優先させ、保育所が責任を持ってしかるべき対処を行いますので、あらかじめご了承願います。

嘱託医

氏名:賀川治美(賀川診療所)

所在地:足利市五十部町1785

 大前保育所から車で5分   電話:21-3131

救急隊

管轄消防署名: 中央消防署 西分署

所在地:足利市葉鹿町2-3-2     電話:62-0119

警察署

管轄警察署名: 鹿島町交番

所在地:足利市636-3        電話:62-9339

 

非常災害時の対策について

非常時の対応として以下の対策をしています。

消防計画作成(変更)届出書

中央消防署   H29年

防火管理者 氏名:二宮 伸江

避難訓練

火災及び地震を想定した避難訓練を実施。

所単独(月 1 回) 消防署連携(年 2 回)

  防災設備

・自動火災報知機       ・誘導灯

・ガス漏れ報知機       ・消火器

・非常用電源

避難場所

第1避難場所

正門東側空き地

第2避難場所

非常門北側空き地

 

自然災害による対応として緊急メール配信を整備しています。

 

台風等により災害発生が予想される場合

・足利市に警報が発令されたら「子どもの状況」及び「情報提供」、状況によって「お迎えの協力依頼」等の一斉配信メールをします。

 

地震が発生した場合

震  度

保育所にいた場合

それ以外の場合

(休日・祝祭日・年末年始・早朝・夜間)

震度4の地震が発生

した場合

・「子どもの状況」及び「情報提供」をお知らせします。

・状況により「お迎えの協力依頼」の配信をします。

・緊急配信メールがない場合は、通常保育を行います。

震度5弱以上の地震が発生した場合

・緊急配信メール等がなくても「お迎え」をお願いします。

・翌日以降の保育については、施設及び近隣の安全が確認できるまで自宅待機とします。

・保育所開所については、緊急配信メール等がなくても施設及び近隣の安全が確認できるまで自宅待機とします。

緊急配信メールのチェックをこまめにしてください。

 

大前保育所では、「保育所防災マニュアル」を作成し、万が一に備える準備をしています。また、連絡体制整備を行い地域との連携も図っています。

大前保育所の避難場所

保育所が火災発生の時の避難場所・・・正門前 ⇒ 東側道路

東側南側隣家が火災発生の避難場所・・・遊戯室前 ⇒ 西側道路

   軽度の地震の時避難場所・・・机の下など安全な場所にもぐる

   強度の地震の時避難場所・・・庭の中央に集合

         ↓

基本的には保育所内の安全な場所を見つけて避難します。

保育所に危険が及ぶ場合は、こども広場に避難します。

他の場所に移動する場合は、避難掲示を貼ります。

 

『緊急連絡カード』に記載されている『緊急引き取り者』に引き渡しします。

 

参考

足利市地域防災計画での災害時避難場所は、下記のとおりです。

 一時避難場所・・・大前町5丁目自治会館

 指定避難場所・・・山前小学校

 広域避難場所・・・五十部運動公園

 

-項目に戻る

 

 

 

保育料の他に保育の提供に要する実費に係る利用者負担金(前年度参考)

 

保育料のほか、下表に掲げる費用を負担していただきます。

金額については前年度参考です。

各項目ごとに事前に希望をとらせていただきます。

   お支払方法については、別にお知らせいたします。

項 目

内 容

金 額

新入/進級時用品代

カラー帽子・名札等

  別 紙 参 照

親子遠足に係る費用

バス代・入場料等

親子1組 4000円位

年長児施設見学費

昼食代(お子様ランチ)

860円位

月刊絵本購入費

活用後、家庭に持ち帰ります

月額 400円位

-項目に戻る

 

 

 

要望、苦情等に関する相談窓口

大前保育所は、要望・苦情等に係る窓口を以下のとおり設置しています。

社会福祉法第82条の規定等により、本施設では、利用者からの苦情に適切に対応する体制を整えています。

本施設における苦情解決責任者、苦情受付担当者及び第三者委員を下記により設置し、苦情解決に努めま

苦情解決責任者 保育所長      …二宮 伸江  TEL 62-4851

苦情受付担当者 保育所主任保育士…須田 好美  TEL 62-4851

第三者委員    主任児童委員   …小山 英子  TEL 91-1758 

            大学教授           …大竹 智      TEL 73-2595

苦情解決の方法

苦情の受付

苦情は面接、電話、書面などにより苦情受付担当者が随時受け付けます。なお、第三者委員に直接苦情を申し出ることもできます。

 

苦情受付の報告・確認

苦情受付担当者が受け付けた苦情を苦情解決責任者と、第三者委員(苦情申出人が第三者委員への報告を拒否した場合を除く。)に報告いたします。第三者委員は内容を確認し、苦情申出人に対して、報告を受けた旨を通知します。

苦情解決のための話し合い

苦情解決責任者は、苦情申出人と誠意をもって話し合い、解決に努めます。その際、苦情申出人は、第三者委員の助言や立ち会いを求めることができます。なお、第三者委員の立ち会いによる話し合いは、次によります。

第三者委員による苦情内容の確認

第三者委員による解決案の調整、助言

話し合いの結果や改善事項等の確認

都道府県「運営適正化委員会」の紹介

本施設で解決できない苦情は、栃木県社会福祉協議会に設置された「栃木県運営適正化委員会」に申し立てることができます。

<連絡先>〒320ー8508 宇都宮市若草1―10―6 とちぎ福祉プラザ内

                 TEL 028―622―2941 FAX 028―622―2316

 

-項目に戻る

 

 

保護者会について

 

父母の会の理事の方々を中心に、4月に総会を行います。毎月の資源回収への協力や、保育所からは行事やできごと、理事会等の内容等に関することについてお知らせします。また、保護者のご意見をいただく場としています。保護者会費は総会で承認を得て一か月あたり500円(前年度参照)を集めます。

 

-項目に戻る

 

 

 

大前保育所におけるその他の注意事項について

 

 大前保育所をご利用する場合に際し、注意してください。

登所のとき

・必ず朝食をとってから登所してください。

・送ってきたら、体温を測り必ず職員に健康状態を伝えてください。

・排便はできるだけ毎朝登所前に家で済ませるよう習慣づけましょう。

欠席する場合

登所が遅れる場合

・遅れる場合、休む場合には必ず9時30分までに連絡してください。

 TEL62-4851

お迎えが遅れる場合

・必ず連絡してください。

 TEL62-4851

送迎する方

 

・送り迎えは、責任ある保護者が行ってください。

・迎えが通常と異なる時間のとき、いつもの人と異なるときは、犯罪防止のために必ず連絡をお願いします。

 TEL62-4851

感染症について

公立保育所のすくすく子育ての一覧表を参考にしてください。

発熱のある場合について

保育中に発熱(37度後半をめやす)など異常が生じた時は、家庭や勤務先等に連絡をします。子どもの状態によっては、お迎えをお願いすることがあります。

与薬について

くすりの依頼書の提出が必要です。
公立保育所のすくすく子育てのくすりの取り扱いについてをご覧ください。

喫煙・飲酒

当所の敷地内はすべて禁酒・禁煙です。

 

-項目に戻る

 

 

行事

保育所イラスト

内容
4月

入所式

集会・対面式

親子ふれあい遊び・父母の会総会

5月

親子遠足

歯科検診・内科健診

6月

一日保育士体験・個別懇談(9月まで)

お年寄りとの花植え(老人会)

プール開き

歯磨き指導

7月

ふれあい七夕まつり(祖父母参観)

夏まつり

修了児とのカレーパーティー

栄養指導

8月

プール納め

9月

H30年度新入児受付

10月

運動会総練習

ふれあい運動会

保育参観(全児)

山前地区文化祭出展

ふれあい徒歩遠足

歯科検診・内科健診

11月

親子うどん会・保護者研修会

年長児施設見学

生活発表会総練習

12月

なかよし発表会

生活発表会

クリスマス会

1月

お年寄りとの新年おたのしみ会

保育参観・クラス懇談会・ミニギャラリー

年長児個別懇談

2月

豆まき

お店屋さんごっこ

年長児親子木工教室

3月

ひなまつり

年長児ティーパーティー

お別れ遠足(ふれあい弁当)

年長児とのお別れ会

修了式

 

           たかうじくんイラスト

 

- トップに戻る

あそび

豊かな自然に囲まれて、のびのび遊ぶ子どもたち!

いろいろな発見と喜び、驚き、楽しさをともに味わいながらすくすくと成長しています。

ぜひ遊びにきてください♪

 

子どもの日のつどいの頃の庭の様子です。

5月にはこいのぼりが保育所の空を飾ります。

 

ご近所にはこんな絶景ポイントがあります。

春のお散歩の様子です。

 

楽しく準備運動をして、たくさん遊びます!

外で元気いっぱい体操をしています。

 

まるでシンクロナイズドスイミングのようでしょう!?

夏はプールあそびを楽しみます。

 

夏ならではの遊びを満喫しています。

乳児クラスの子どもたちが水遊びを楽しんでいる様子です。

 

生長を楽しみに、苗植えをしています。

食育を兼ねて、植物の栽培にも取り組んでいます。

 

広い場所で思いっきりかけっこを楽しんでいます。

保育所周辺にお散歩に行くこともあります。

 

夢中で落ち葉拾いをしているところです。

秋には落ち葉も子どもたちのおもちゃに変身します。

 

並んで座っているだけでかわいい子どもたちです♪

たくさん遊んだので一休み中です。

 

寒さに負けずに雪遊びを楽しみました。

冬、一面の雪景色で子どもたちは大喜びしていました。

 

一年を通して異年齢児交流を取り入れています。

みんなで輪になってふれあい遊びを楽しんでいるところです。

 

- トップに戻る

せいかつ

一日の流れ

予定時間子どもの活動
7時~8時30分合同保育
8時30分~10時

登所・持ち物始末

自由遊び

(0,1,2歳児は10時おやつ)

10時~11時15分

クラス別活動・たてわり活動

(環境・言語・健康・表現・人間関係)

11時15分~12時30分

給食準備

給食・後片づけ

12時30分~13時

午睡準備

絵本読み聞かせ

13時~14時30分午睡
14時30分~15時着替え・おやつ準備
15時~15時30分おやつ・後片付け
15時30分~16時クラス別活動・たてわり活動
16時~16時30分降所準備・降所
16時30分~19時合同保育

            たかうじくん保育士ヴァージョンイラスト

 

- トップに戻る

 

 

アルバム

こどもの日のつどいで、こいのぼりと記念写真を撮りました。

くるみ組、三歳児の写真です。

 

よーい、ドン!頑張れー!!

かけっこをしている写真です。

 

玉入れも盛り上がりました。

玉入れの写真です。

 

大きくなあれ!おいしくなあれ!

苗植えをしているところです。

 

シャボン玉遊びをしているところです。

どんぐり組、二歳児の写真です。

 

お兄さんお姉さんが、シャボン玉を見せてくれました。

さくぴー シャボン玉

 

栄養指導で楽しく学んで美味しくいただきます!

指導を受けているときの写真です。

 

親子遠足でむさしの村に行きました。

遠足での記念写真です。

遠足で嬉しそうな二人です。

 

折り紙でカエルを作りました。

折ったカエルを見せ合う子どもたちの写真です。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)