ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 人権・男女共同参画課 > 人権推進広報紙『おもいやり』がダウンロードできます

人権推進広報紙『おもいやり』がダウンロードできます

印刷用ページを表示する掲載日:2016年12月1日更新

『おもいやり』について

 人権・男女共同参画課では、市民一人ひとりが基本的人権を尊重し、お互いの存在や違いを認め合い、そしてともに生きる社会の形成をめざして、人権問題を解決するための諸施策を推進してきました。そのために、人権推進広報紙『おもいやり』を発行しています。

 『おもいやり』の名称は、「足利市には日本遺産・足利学校があります。そして学校には論語があり、今、小学生たちも論語の素読をしています。その論語の中に「恕(じょ)」の言葉があります。足利市民は互いに認め合い、思いやり、住み良い、明るい街にしていきたい」との思いから名づけられました。       「恕」・・・「思いやりのこと」

 平成28年に創刊、年に1回、市の広報紙「あしかがみ」(12月号)と一緒に全戸配付いたします。

 ぜひご覧になってください。

ご注意

「おもいやり」はPDFファイルとなっています。
ご利用にあたり、アドビ・アクロバットリーダー(Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、下のボタンをクリック後、パソコンにインストールしてください。(無料)
アドビ・アクロバットリーダー(Acrobat Reader)のダウンロードはこちらから

おもいやり Vol.1 (平成28年12月1日発行)

(表紙) 人権週間 

(2・3ページ)「 創刊にあたって」と「祝辞」・足利市の人権擁護委員活動紹介

(4ページ) 足利市人権尊重の社会づくり条例ほか

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)