ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農政課 > 新たに2名の栃木県農業士が誕生しました!

新たに2名の栃木県農業士が誕生しました!

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月11日更新

平成30年1月9日(火曜日)に栃木県公館において、福田富一栃木県知事より、2名の農業士が認定されました。

平成29年度の栃木県農業士・女性農業士・名誉農業士認定者は、農業士18名、女性農業士5名、名誉農業士22名の
合計45名と大変大勢の方が認定されました。


 認定後にはご夫婦で和泉聡市長を表敬訪問し、認定の報告と「足利市の農業の発展のためリーダーとして、よりいっそう
頑張って
いく」と抱負が述べられました。
 これにより、足利市の現在の農業士は7名、女性農業士は4名、名誉農業士は7名となりました。

 

栃木県農業士に認定された2名

・今泉 孝夫(いまいずみ たかお)
 経営
類型……トルコギキョウ
 ※農業生産法人を設立し、研修生の受入れを積極的に行っています。

・木戸 雅人(きど まさと)
 経営類型……ばら
 ※祖父の代から3代続くばら農家で、通年出荷を行っています。

左から:今泉夫妻、和泉市長、木戸夫妻