ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 観光振興課 > 両毛線沿線のほほん列車たび 特別着付け体験プログラムinあしかが 今年も開催します!

両毛線沿線のほほん列車たび 特別着付け体験プログラムinあしかが 今年も開催します!

印刷用ページを表示する掲載日:2018年8月31日更新

両毛線沿線の群馬県前橋市、伊勢崎市、みどり市、桐生市、栃木県足利市、栃木市が一体となって開催するまち歩きイベントです。

足利市では、10月27日(土曜日)28日(日曜日)に開催します!

レンタル着物&着付け&特典がセットになった、まち歩きを楽しむのにピッタリなプログラムです!

 銘仙を着てまち歩きをする女性3人組の写真   銘仙を着て人力車に乗る2人組の女性の写真

*着付け体験 詳細情報*

実施日

10月27日(土曜日)、28日(日曜日)

定員

  • 女性20名
  • 男性若干名
  • お子様若干名

着付け会場

足利まちなか遊学館(足利市通1丁目2673-1)

※JR両毛線足利駅より徒歩約5分

料金

  • スペシャル着付け体験セット(特典付き) 3,000円
  • 小学生2,000円
  • 小学生未満1,000円

※オプション髪結い 別途1,000円(要予約)

内容

  • 着物レンタル、着付け、写真撮影(後日、データCDでプレゼント)
  • 特別お茶会ご招待
  • 史跡足利学校 参観無料  
  • 人力車無料乗車チケットプレゼント(一般の方も有料で乗車することができます)
  • 当日お楽しみちょっぴりプレゼント

 ・・・などなど、素敵な特典をご用意しております! 

集合時間

両日とも全5回の着付け時間を設定しています。予約の際にご希望の時間を伺います。

  • 午前9時~
  • 午前9時30分~
  • 午前10時~
  • 午前10時30分~
  • 午前11時~

※各回とも定員は6名となります。

※着付けの後に写真撮影を行い、自由散策となります。

※自由散策後は16時30分までに着付け会場(足利まちなか遊学館)にお戻りください。

※雨天の場合、人力車は中止とさせていただきます。

※雨天の場合、銘仙着物は室内のみでの着用となります

お申し込み手順  

 9月3日(月曜日)よりメールまたはお電話でご予約を承ります!

  1. メールまたはお電話にてご予約
  2. 申込書が届く
  3. 必要事項を記入して足利市観光振興課へ送付
  4. 受付完了

お問い合わせ・お申し込み先

※先着順となりますので、定員になり次第、キャンセル待ちとなります。また、ご希望の日時に沿えない場合があります。

現在の予約状況はこちらから確認できます

メールでのお申し込み

件名は「特別着付けプログラム参加予約」とし、本文に下記の事項を入力の上、観光振興課(kankou@city.ashikaga.lg.jp)までお送りください。

  1. お名前
  2. 申し込み人数
  3. 性別
  4. 年齢区分
    1. 大人
    2. 小学生
    3. 小学生未満
  5. 髪結い希望の有無(別途1,000円)
  6. 郵便番号
  7. ご住所
  8. 電話番号
  9. 第1~第3希望日時

希望日時は以下よりお選び下さい。

【日付】

 10月27日(土曜日)

 10月28日(日曜日)

【時間】

 午前9時

 午前9時30分

 午前10時

 午前10時30分

 午前11時

※複数名で申し込まれる場合は、1~5は全員分、6~8は代表者の方のみご記入下さい。

※メール送信後、2日以上(土・日・祝は除く)経過しても予約確認の返信がない場合はお電話でご連絡下さい。

電話でのお申し込み

平日午前9時から午後5時までに、観光振興課(0284-20-2165)までお電話ください。

同時開催企画☆まち歩きスタンプラリー☆

どなたでも無料で参加できます!

 期間 101日(月曜日)~12月31日(月曜日)

 前橋・伊勢崎・みどり・桐生・足利・栃木の各市指定の施設・店舗で配布する「のほほんシール」と、各市の駅に置いてある「駅スタンプ」を1つずつ、計2つ集めて応募すると、素敵な賞品があたります!(「のほほんシール」と「駅スタンプ」の組み合わせは別々の市でお願いいたします。)

 さらに、「駅スタンプ」ひとつと「のほほんシール」を6市分すべて集めると、豪華な賞品があたるかも・・・!?

 ※まち歩きスタンプラリーの詳細は、主なJRの駅にある「小さな旅 両毛線沿線のほほん列車たび」小冊子をご覧ください。