ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 消費生活センター > インターネット使用中に突然表示される偽セキュリティ警告画面にご注意!

インターネット使用中に突然表示される偽セキュリティ警告画面にご注意!

印刷用ページを表示する掲載日:2021年3月9日更新

インターネット使用中に突然表示される偽の警告表示!慌てて事業者に連絡したりサポート契約をしたりしないようにしましょう

 パソコンでインターネットを使用中、突然、画面にウイルス感染の警告表示が出て、

ウイルスに感染したので至急連絡し手続きをするようにと書かれており、電話をかけたところ

セキュリティサポートにお金がかかると言われたとの相談が寄せられています。

 警告が表示されても偽の表示である可能性が高いと考えられますので、慌てて事業者に

連絡をしたり手続きをしたりしないようにしましょう。

「警告画面か偽の表示かどうか判断がつかない」「セキュリティソフト等を契約しインストールしてし

まった」「警告画面が消えない」等の対処法については、独立行政法人情報処理推進機構

(IPA)のホームページを参考にたり、同機構の情報セキュリティ安心相談窓口に相談

したりしましょう。

 

 困ったときは消費生活センターへ

  足利市消費生活センター Tel.0284-73-1211(相談専用 平日午前9時~午後4時)

 

 見守り新鮮情報第340号(国民生活センター) [PDFファイル/239KB]

 偽警告表示 プリペイド型電子マネーで支払わせる手口に注意(国民生活センター) [PDFファイル/477KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)