ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > クリーン推進課 > 平成30年4月からペットボトルのラベルをはがしてください

平成30年4月からペットボトルのラベルをはがしてください

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月23日更新

 足利市は、現在ペットボトルを「日本容器包装リサイクル協会」を通じ、リサイクル業者へ引き渡しています。

 その「日本容器包装リサイクル協会」が出している「PETボトルの市町村からの引き取り品質ガイドライン」が変更になったため、それに合わせ平成30年4月からペットボトルの回収方法が変更となります。

 ごみステーションへ排出する際は、以下の手順のとおり、ラベルをはがして資源物の日に排出していただきますようお願いいたします。

                      

ぺットボトルを出すときの手順

    キャップをはずす

1.キャップをはずす。

  はずしたキャップは、エコキャップ運動にご協力いただくか、

  燃やせるごみの日に排出してください。

 

    ラベルをはがす

2.ラベルをはがす。

  はがしたラベルは、燃やせるごみの日に排出してください。

  水などで中をすすぎ水を良く切る

3.水などで中をすすぎ水を良く切る。

  中に異物の入ったペットボトルはリサイクルできませんので、

  燃やせるごみの日に排出してください。

   つぶさずにそのまま半透明か透明の袋に入れる

4.つぶさずにそのまま半透明か透明の袋に入れる。

  プラスチック製の容器を混入しないようにご注意ください。

   資源物の日に排出してください。