ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > クリーン推進課 > 生ごみの水切りをしましょう

生ごみの水切りをしましょう

印刷用ページを表示する掲載日:2012年2月7日更新

生ごみの重さの大部分は、水分です。

水切りを行うことで、燃やせるごみの減量に直結します。

また、生ごみ処理機器を使って、生ごみを上手にたい肥にするためにも、生ごみの水切りは必要です。

市民の皆さまのご協力をお願いします。

効果的な水切り方法

生ごみの水切りは、生ごみに触れるため、どうしても敬遠されがちなものですが、次のような道具を利用することで、生ごみに触れずに、水切りを行うことができます。

ペットボトルの飲み口部分を再利用した水切り道具

 みすぎり 水切り道具の作成イメージ

家庭で不要になったCD等を利用した水切り

CDを利用した水切りイメージCDを使って、生ごみをギュッと押します。