ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 助戸公民館 > ママのライフデザインcafe~なりたい”わたし”と”かぞく”を描く~DAY2開催レポート

ママのライフデザインcafe~なりたい”わたし”と”かぞく”を描く~DAY2開催レポート

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月26日更新

Day2「理想を叶える小さな一歩」


3回講座の2日目。10月11日に開催しました。
お子さんの体調不調等でお休みが多いながらも15人の方にご参加いただきました。

当日の流れに沿ってレポート致します。


●自己紹介
24時以内にあった「良かったこと」または「新しいこと」を発表しました。
緊張していた皆さんも、良かったことの話をすると表情が柔らぎます。

講座風景

 

●前回の振返り・前回から変化はあった?
前回、理想の状態がイメージでき、少しでも行動に移せたら気分が上がり
自信にも繋がる事を学びました。
そして日々自分の気持ちを意識して過ごすようにすると、
自分がどうしたいかが少しずつ明確になってきました。

講座風景
一方で、講座の直後は学んだことを実践しようという気持ちが高かったけど、
日々の生活に追われるとその気持ちもだんだん薄れてきてしまう。などの話もありました。


自分の理想が分からないので見つけ方を知りたいと、今回の課題にする人もいました。


悩みのレベル・深さはそれぞれ。
講座の中で自分にとって必要な事を見つけて帰ってほしいと
講師からアドバイスがありました。

 


●ワーク1:私ってどんな人?
自分のことをどういう人だと思っているか?について考えました。


「自分で自分をどう思うか(性格や習性など)」が、理想を実現できるかどうかに影響します。
理想の状態と今思う自分にギャップが大きい場合、実現が難しくなるそうです。


私は自分のマイナスな事ばかり思い浮かんでしまいました・・・
良い面に目を向けていきたいと思います。


「今の自分と理想の自分のギャップ」について話しあいました。
仕事上での体験談を聞く事ができました。
指導者として働いていた時、自信を失くすこともあった。
そんな時に自分を奮い立たせ、自分の経験を思い出し、話をしたら上手く相手に伝わった。
自信を持って、”指導者になりきった”成功体験が聞けました。

講座風景


●ワーク2  : 理想を実現させる私を決めてみよう
ズバリ「理想を叶える自分を決める!」というワークをしました。
子育てママは理想を掲げることにちょっと抵抗を感じてしまいます。
自信が無かったり恥ずかしかったり、様々な環境、しがらみに諦めてしまっていた今まで。
でも、ここは理想を叶えるための場。思いきって宣言してみよう!

講座風景

「私は●●する、●●です」という宣言をしました。
ちょっと照れながらも理想の自分になりきって発表。みなさん楽しそうです。

 

<理想のライフスタイルを叶えるPoint★>
理想の自分を先に決めることが大切。
理想の自分にになりきって、「私は●●する、●●です」と宣言してみよう。
毎日自分に言い聞かせ、理想の自分になりきって過ごすことが効果的です。
(毎日言い聞かせることが、次回までの宿題になっています)


なりきり発言をすると、そのためにやりたい事やしなければならない事が見えてきます。
考え方や価値観が変わり、自分にとってのベストが選択出来るようになってきます。
その結果行動できるし、行動する事が理想に近づく手段になります。
やってみたけど、失敗することもあるかもしれません。
そんな時でも一歩踏み出す事が出来た自分に拍手をしましょう。自信に繋がります。


●ワーク3:お互いに褒めあってみましょう♪
自分に自信を持つために、お互いの良い所を認め褒めるワークをしました。
子育て主婦の私は、人に認めてもらう事が最近ないです。
久しぶりに褒められて気分が上がります。

講座風景
ここでの謙遜や否定は、禁止。
素直に受け入れて「ありがとう」です。


<理想のライフスタイルを叶えるPoint★>
自信を持つためにプラスの言葉を使い、マイナスの言葉は捨てよう。

講座資料
私は、人からの評価なんか気にしている場合じゃない。
理想の自分になるためには沢山やる事があるなと思いました。


●ワーク4:小さな行動に分解してみよう!
やるべきことがあり、何から手を付けていいかわからない。
そんな時は「小さな行動に分解する」そのための練習をしました。


私の理想の姿は、
『地元の人に愛される 美味しいパンを提供できる パン屋』です。


いきなりお店を持てるわけもないので、
今出来る事を具体的な行動に分解していきます。


たくさんパンを焼いて経験値を上げよう。
→次回までに、3回パンを焼こう。
→パンは作りは、4時間必要。
→その間子供はどうするか?
→いつなら効率良く作業が進むか?
次のアクションや解決すべき課題が見つかります。


更に、今日出来ることは?
→スケジュールを決める事。

パン屋になるという理想を叶えるためには、
意外にも、スケジュール管理が最初の一歩でした。
小さな一歩です。


<理想のライフスタイルを叶えるPoint★>
小さくても良いから行動してみよう!
行動すると、物事は動く。思いもしなかったチャンスが舞い込んでくることも。
とりあえずやってみよう!


私もとりあえず自分を信じて
パンを焼いてみよう!

 

講座を受講すると、いつも前向きな自分になれます。
私は、常識や風習よりも自分の意見を大切にしようという考えに変わることができました。
小さくてもいいから「自分で決めて、行動する」ということを日々実践しています。

次回はいよいよ最終回。夫との関係について考えます。

 

(文:企画運営委員  上武有美)

 

※この講座の概要はこちらからご覧ください。 (定員に達したため、申込は終了しました。)

ママのライフデザインcafe~なりたい”わたし”と”かぞく”が描く~ホームページ

ママのライフデザインcafe~なりたい”わたし”と”かぞく”が描く~ リーフレット [PDFファイル/783KB]

ライフデザインcafeリーフレット

ライフデザインcafeリーフレット裏面

※この講座は、「母になって考える、私のキャリア~毎日が楽しくなるMYコンパスの見つけ方~」
(平成29年度助戸公民館各種講座)卒業生の有志で組織した企画運営委員会と助戸公民館が
協働で企画・運営しています。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)