ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 助戸公民館 > ママのライフデザインcafe~なりたい”わたし”と”かぞく”を描く~DAY1開催レポート

ママのライフデザインcafe~なりたい”わたし”と”かぞく”を描く~DAY1開催レポート

印刷用ページを表示する掲載日:2018年9月26日更新

Day1「”わたし”のことを知る大切さ」

3回講座の初回となる9月11日、21人の方にご参加いただきました。
(仕事あり4人、育休中5人、専業主婦10人、不明2人)


まずは自己紹介タイム。
日頃忙しいママたちに「2時間の自由時間ができたらしたいこと」を話してもらいました。

講座風景(自己紹介)


冒頭に早速、講師から理想のライフスタイルを叶えるコツの伝授がありました。


<理想のライフスタイルを叶えるPoint★>
・理想を言葉にする→ちょっとだけやってみる→楽しくてもっとやりたくなる
・「行動」する事だけが理想を叶える唯一の鍵。

 

妻だから、母だからしちゃいけないことって実は・・・何もありません。
やってみたいことは積極的に言葉にして、それを誰かに伝えたり、
実際にやってみること少しづつですが理想に近づいていきます。

「今まで頭の中でモヤモヤしていたことが、紙に書き出してみるだけで
整理されてスッキリした」という方も。

 

では実際に自分の理想は明確になっているでしょうか?考えてみました。

講座風景


理想が明確になっている人は少なく、全然思いつかない人がほとんどです。
でも心配ありません。講師からこんなアドバイスがありました。


<理想のライフスタイルを叶えるPoint★>
・自分の気持ちに自覚的になること
・心が動いた瞬間を紙に書き出してみよう

1週間以内にあった嬉しかったこと、嫌だったことを振り返るというワークをしてみました。
思いの外自分の気持ちが鈍感になっていることに気づいた人が多かったです。

私たちは自分の気持ちよりも社会の常識に沿って生きることを教えられてきたから、
気持ちを抑えるのが得意になっています。
でも自分だけは自分の気持ちを理解してあげてくださいね。

 

そして最後に今理想とするライフスタイルが叶った自分になりきって、
ロールプレイをしました。

講座風景


<理想のライフスタイルを叶えるPoint★>
・理想が叶った気分でワクワクしてみると、今やるべきことが見えてくる


自分の頭で考えても解決策が見つからなくても、他者から質問されると、意外と答えが見つかったりします。
ワクワクした気分で答えていくと、参加者全員がいつの間にか、
やる気が満ち溢れ、生き生きとした表情に変わっていました。

「ワクワクした気持ちになって、理想が叶ったシーンが見えた。
早速家に帰って、実現のための行動をしてみようと思いました」と嬉しいコメントがありました。

多くの人が忙しい毎日に、自分の気持ちを考えてみることを後回しにしています。
ちょっとした時に立ち止まり、どうなったら理想的なんだろう?こうだったらいいな、
と考えてみてください。きっとあなたの中に答えが眠っているはずですよ。

 

次回はやってみたいことを行動に移していくためのヒントをお伝えしていく予定です。

 

(文:企画運営委員 兼 講師  鎌田淑江)

 

※この講座の概要はこちらからご覧ください。 (定員に達したため、申込は終了しました。)

ママのライフデザインcafe~なりたい”わたし”と”かぞく”が描く~ホームページ

ママのライフデザインcafe~なりたい”わたし”と”かぞく”が描く~ リーフレット [PDFファイル/783KB]

ライフデザインcafeリーフレット

ライフデザインcafeリーフレット裏面

※この講座は、「母になって考える、私のキャリア~毎日が楽しくなるMYコンパスの見つけ方~」
(平成29年度助戸公民館各種講座)卒業生の有志で組織した企画運営委員会と助戸公民館が
協働で企画・運営しています。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)