ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保険年金課 > 後期高齢者の健康増進事業

後期高齢者の健康増進事業

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月28日更新

後期高齢者の健康増進のために次の事業を実施しています。ぜひご利用ください。

 

健康増進事業はこちら
人間ドック・脳ドック受診健幸外出応援事業四万温泉利用補助渡良瀬ゴルフ場利用補助

人間ドック・脳ドック検診

 健康の保持増進、疾病の早期発見・治療のため、市内の指定医療機関で人間ドック・脳ドック検診を受けた場合には、検診費用を補助します。

 なお、医療機関への申し込みは、ご自身で予約してください。

利用対象者

 足利市の後期高齢者医療制度加入者

 ・保険料を完納している方

補助額

  【平成30年4月1日以降の受診】 

  ○指定医療機関

    定額検診費用(消費税除く)の2分の1 
     ・補助額は30,000円を限度とし、1,000円未満は切り捨てます。

  ○指定医療機関以外

    上限10,000円

     ・検診費用が1万円に満たない場合は検診費用額の金額で、1,000円未満を切り捨てます。

 

  【平成30年3月31日までの受診】

    定額検診費用(消費税除く)の3分の2
     ・補助額は42,000円を限度とし、1,000円未満は切り捨てます。

 

期間及び回数

 4月から翌年3月までの1年間に人間ドックまたは脳ドックいずれか1回
  ・「健康診査」「おりひめ検診」「公民館検診」との重複受診はできません。 

利用申し込み方法

  ○指定医療機関

  1. 下記の医療機関で予約申し込みをしてください。
  2. 受診日が決定したら、保険年金課へ電話(20-2184)若しくは直接窓口(市役所1階13番窓口)にて受診券の交付申請をしてください。
  3. 申込者の資格確認等を行い受診券を交付します。(電話申し込みの場合は郵送)
  4. 受診日に医療機関へ受診券を提出し、補助額を控除した自己負担額をお支払いください。

  

  ○指定外医療機関  

  1. 医療機関で予約申し込みをしてください。
  2. 受診後、直接窓口(市役所1階13番窓口)にて申請をしてください。(持参するもの:保険証、ドック結果、印鑑、通帳)
  3. 審査の上、後日指定口座へ振り込みます。

  ※ 補助要件:(1)検査項目(健康診査基本項目を満たしていること)   (2)ドック結果情報提供

  ※ 健幸(けんこう)マイレージ対象

 

人間ドック

 
医療機関名所在地電話番号
足利赤十字病院五十部町20-1306
足利中央病院下渋垂町72-8401
足利医師会
メディカルセンター
大正町41-3068
今井病院田中町71-0181
井戸川クリニック福富町73-3360
大岡メディカルセンター
(大岡胃腸内科医院)
花園町41-1331
筑波医院羽刈町71-1633
本庄記念病院堀込町73-1199
皆川病院多田木町91-2188
尾之内外科(H30.4.1~)大前町55‐5749

 

・検診内容と費用は各医療機関へお問い合わせください。
・人間ドックの結果については原則、健康診査を行ったものとし、健診機関から足利市へ結果が
提供されます。

 

脳ドック

表のサイズを切り替える
 
医療機関名所在地電話番号
本庄記念病院堀込町73-1199

 

 

健幸外出応援事業

 外出し、歩くことで心身の健康および体力の保持増進を図るため、『あしかが路線バスの旅』に参加された方に1,000円相当分の足利市生活路線バスの回数乗車券を交付します。

利用対象者

 足利市の後期高齢者医療制度加入者

 ・保険料を完納している方で、市が実施するスマートウェルネス事業 『あしかが路線バスの旅』に参加された方

申請方法

 『あしかが路線バスの旅実施報告書』を元気高齢課へ提出の上、保険年金課高齢者医療担当(市役所1階13番窓口)まで申請書を提出してください。申請内容を審査後、乗車券を交付します。

補助限度

 4月から翌年3月までの1年間に1回

 ※ 申請は『あしかが路線バスの旅事業補助金申請書兼請求書』を提出した年度中に行ってください。

 

四万温泉利用補助および足利渡良瀬ゴルフ場の利用補助

  新規事業開始に伴い、平成30年3月31日をもって両事業は終了いたしました。

後期高齢者医療保険制度トップへ