ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務課 > 国民健康保険税Q&A

国民健康保険税Q&A

印刷用ページを表示する掲載日:2010年9月27日更新

Q1:国民健康保険税の納税通知書は、いつ送られますか。

A1:納税通知書は、毎年7月1日に送ります。また、年の途中で、加入や脱退の届出をされた方は、届出をした翌月に通知書が送られます。


Q2:会社の健康保険に加入しているのに納税通知書が届きました。どうしてですか。

A2:納税通知書は、世帯主に送ります。世帯主が会社の健康保険に加入していても、同じ世帯に国民健康保険の加入者がいる場合は、世帯主に納税通知書が送られます。また、会社の健康保険に加入していても、国民健康保険から脱退する手続きがお済でない方につきましては、納税通知書が送られてしまいますので、必ず、脱退の手続きをして下さい。


Q3:年の途中で国民健康保険に加入しました。国民健康保険税は、どのように計算されますか。

A3:国民健康保険税は、年間の税額を加入している月数で割って計算する月割計算になります。月数の計算は、加入した月から翌年3月までの月数となります。


Q4:足利市へ引越をしてきましたが、国民健康保険税の計算はどうなりますか。

A4:転入した月から翌年3月までの月割計算になります。しかし、転入の時点では、所得金額が判明しない
 ため、所得 によって計算する所得割を含めない金額で計算します。
 所得が判明した段階で、変更の納税通知書を送ります。