ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 足利市国土強靭化地域計画

足利市国土強靭化地域計画

印刷用ページを表示する掲載日:2022年6月15日更新

趣旨

 国は、東日本大震災を教訓に、平成25(2013)年12月に「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に役立てる国土強靱化基本法」を公布・施行し、翌年には「国土強靱化基本計画」を策定しました。
 令和3年度からは、「防災・減災、国土強靭化のための5か年加速化対策」として、大規模自然災害等に備えた国土全域にわたる強靭な国づくりに進めていきます。
 また、栃木県においても、「栃木県国土強靭化地域計画」を平成28(2016)年2月に策定、令和2年度に一部改訂を行い、県内における国土強靭化の取組を推進しています。
 このような中、本市においても、令和元年東日本台風等の教訓を踏まえ、 国、県との連携のもと、災害に強いまちづくりを推進する必要があります。
 そこで、大規模自然災害が発生しても、市民の生命・財産を守るとともに、地域や行政が機能不全に陥らないまちづくりを総合的かつ計画的に推進するため、「足利市国土強靭化地域計画」を策定しました。

計画書

 第8次総合計画前期基本計画が策定されたことに伴い、重要業績指標の見直しや関連施策・事業の一部追加を行いました。

 足利市国土強靭化地域計画 全編 [PDFファイル/2.56MB]

 足利市国土強靭化地域計画 概要版 [PDFファイル/697KB]

パブリックコメント及び足利市防災会議委員への意見照会の結果

 (1)実施期間  令和3(2021)年1月25日から2月15日

(2)意見提出  2件

(3)意見の内容と市の考え方 資料1のとおり

   資料1 [PDFファイル/376KB] 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)