ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 観光振興課 > 足利織姫神社が「恋人の聖地」に選定されました!

足利織姫神社が「恋人の聖地」に選定されました!

印刷用ページを表示する掲載日:2014年7月4日更新

足利織姫神社が「恋人の聖地」に選定されました!

「恋人の聖地」選定スポットになりました!

足利織姫神社の写真

認定施設

 出逢いのあるまち あしかが/足利織姫神社

申請者

 足利市観光協会

申請理由

 恋人の聖地プロジェクトに参画し、「恋人の聖地」を核として足利市内の観光資源を「出逢い」「ご縁」というキーワードでつなぎあわせ、 情報発信力の向上を目指すとともに、滞留型観光の創出と地域活性化を目指します。

 特に足利織姫神社は、産業振興と縁結びの神様として足利市民に広く親しまれていることや、市内でも有数の夜景観賞スポットであることなどから足利市を代表する「出逢い」「恋愛」「プロポーズ」「結婚」にまつわるスポットとして「恋人の聖地」に申請しました。

認定日

 平成26年7月1日

今後の展開

 「出逢いのあるまち あしかが」として、「恋人の聖地」を活用しながら積極的なプロモーションを実施するとともに、「出逢い」「ご縁」をキーワードとしたイベント・ツアーの造成を目指します。

『恋人の聖地プロジェクト』について

 NPO法人地域活性化支援センターでは「少子化対策と地域の活性化への貢献」をテーマとした『観光地域の広域連携』による『恋人の聖地プロジェクト』の展開をはかっています。

 地域活性化においては、「恋愛」「プロポーズ」「結婚」をテーマとして、若い人々を中心に日本全国の素晴らしいスポットを紹介し、訪ねていただくための『新たな旅の動機作りを図り、各地域の観光誘客に貢献する』とともに、受け皿となる観光地域には、若い人々を迎え入れるための様々なプラン作り等を通して、各地域における若者達の活躍の舞台の提供に取り組んでいます。また、少子化対策においては、少子化の大きな要因のひとつとなっている「非婚化」「晩婚化」に対するアプローチを目的として、若い人々ならびに取り巻く社会に、結婚の素晴らしさ、家庭を築くこと、ひととの繋がりの素晴らしさを感じていただくための幅広い啓発活動に取り組んでいます。

詳しくは『恋人の聖地プロジェクト』ホームページをご覧ください。(下のバナーをクリックすると別ウィンドウで開きます。)

恋人の聖地プロジェクトのバナー