ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市街地開発事業

印刷用ページを表示する掲載日:2016年6月6日更新

市街地開発事業

 市街地開発事業は市街化区域内において、一体的に開発、整備する必要がある土地の地区について、公共施設などの整備をすることによって、良好な市街地を形成し居住環境の向上や都市機能の増進を図るための事業です。その内容は、土地区画整理事業、市街地再開発事業などがあります。

(1)土地区画整理事業

 土地区画整理事業は、都市計画区域内の土地について、道路・公園などの公共施設の整備改善と宅地の利用増進を図ることを目的として行われる事業です。

(1) 足利市施行

名称面積(ha)告示年月日施行年度換地処分
助戸十念寺29.8昭和11年 4月14日昭和25年~昭和28年昭和29年 3月31日
朝倉23.8昭和35年 9月 6日昭和35年~昭和38年昭和38年 5月18日
毛野南部第一153.3昭和35年 9月 6日昭和36年~昭和41年昭和42年 2月20日
毛野南部第二昭和35年 9月 6日昭和48年~平成10年平成10年 6月19日
足利駅前32.3昭和37年 3月19日昭和37年~昭和45年昭和46年 3月26日
田中東部12.0昭和40年10月21日昭和41年~昭和46年昭和46年 9月28日
足利駅南38.0昭和45年 7月31日昭和45年~昭和55年昭和55年 7月 1日
山辺東部84.4昭和47年10月 3日昭和47年~平成 4年平成 4年10月 2日
田中西部27.0昭和51年12月21日昭和52年~平成 9年平成 9年 6月15日
緑橋右岸西部15.6昭和57年 3月 2日昭和57年~平成 7年平成 7年 7月 7日
緑橋左岸22.8昭和57年 3月 2日昭和59年~平成15年平成15年 9月 5日
中橋通り東沿道型1.8昭和60年 4月19日昭和60年~平成 7年平成 8年 2月23日
大日東2.1平成元年 7月17日平成 2年~平成30年施行中
山辺西部第一36.8平成 6年 1月11日平成 6年~平成33年施行中
山辺西部第二39.5平成 9年11月 7日平成10年~平成25年施行中
大日西7.0平成14年 2月 1日平成16年~平成34年施行中
中央4.2平成16年 4月 6日平成17年~平成30年施行中
 計17地区530.4
                                                                                         面積(ha):都市計画決定面積 
(2) 組合施行
名称面積(ha)告示年月日施行年度換地処分
江川利保

86.8

昭和47年10月 3日昭和47年~昭和55年昭和56年 3月10日
小俣東部36.0昭和48年 1月16日昭和47年~昭和51年昭和52年 2月22日
葉鹿熊野53.5昭和48年 4月10日昭和50年~昭和57年昭和57年10月15日
江川利保第二45.5昭和58年 9月 2日昭和58年~平成 9年平成10年 3月27日
上渋垂6.9平成20年 4月25日平成23年~平成30年施行中
 計5地区228.7
                                                                                       面積(ha):都市計画決定面積

(2)工業団地造成事業

 工業団地造成事業は、首都圏の既成市街地において、作業場の面積が500平方メートル(一部の生活関連事業等については、1,000平方メートル以上)以上の規模の新設、増設が制限されることに関連して、制限を受ける工場の受入れ先として工業用地を整備する事業で、内陸部の工業専用地域において行われる事業です。

名称位置施行面積(ha)告示年月日備考
御厨工業団地造成事業福富新町

50.0

昭和41年11月15日
49.2昭和48年11月 2日面積の変更
大月助戸工業団地造成事業真砂町外50.0昭和41年11月15日
35.0昭和51年 4月27日面積の変更

(3)市街地再開発事業

 市街地再開発事業は、低層の木造建築物が密集し生活環境の悪化した市街地、または、公共施設が不十分であるため都市機能が十分発揮されていない地区等において、建築物の不燃化を促進するとともに街路、公園、緑地などのオープンスペースを確保し、市街地の健全な高度利用と都市機能の更新を図るものです。

名称位置施行面積(ha)告示年月日備考
足利市南町地区第一種南町

0.37

昭和56年12月11日