ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 生涯学習施設等の貸館利用制限の解除について

生涯学習施設等の貸館利用制限の解除について

印刷用ページを表示する掲載日:2022年5月31日更新

生涯学習施設等の貸館利用制限の解除について

栃木県のコロナ警戒度はレベル2ですが、県の感染リスクの低減を図る取り組みの一部が5月28日(土曜日)から緩和されたことに伴い、本市の生涯学習施設の利用制限は解除し、下記のとおりとします。

利用にあたっては、施設及び使用形態に応じた各種ガイドラインや「新しい生活様式」の実践例(身体距離の確保、マスクの着用、手洗い、換気、咳エチケットの徹底など)に基づく十分な感染防止対策を徹底した上でお願いします。

今後も感染拡大の状況を確認しながら、必要に応じて見直しを行います。

  生涯学習施設等の貸館利用制限の緩和について [PDFファイル/158KB]

期間

    令和4(2022)年5月30日(月曜日)~

対象施設

   (1)生涯学習センター(個人学習室、多目的グランド、放送大学含む)

   (2)さいこうふれあいセンター(個人学習室、多目的グランド、体育館含む)

   (3)17公民館(多目的グランド、体育館含む)

   (4)名草セミナーハウス

施設利用にあたっての注意事項

(1)利用者及び家族の健康状態の確認を実施し、発熱等の症状がある場合には参加しないようにしてください。

(2)適時適切なマスク着用の上、手洗い、手指消毒はこまめに行ってください。

(3)会食を伴う会議、または会食を目的とした懇親会等を行う場合は、一定の距離(1m以上)が確保できる人数とし、

  会話時のマスク着用、大声を出すことを避け、時間は2時間程度を目安としてください。

(4)利用者間の身体的距離を確保(できるだけ2m、最低1m)して、利用者同士の密集・密接を避けてください。

(5)機械換気が設置されていない場合は、定期的に窓を開け換気してください。

(6)消毒液を持参の上、使用前後の机・椅子・備品類の消毒にご協力ください。

(7)土足厳禁の場所は各自上履きを持参してください。

★施設によって条件が異なることもありますので、詳しくは各施設へお問い合わせください。

★見直しの場合は、決定次第、市ホームページでお知らせしていきますのでご確認ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)