ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > かかりつけ医をもちましょう!

かかりつけ医をもちましょう!

印刷用ページを表示する掲載日:2010年9月27日更新

かかりつけ医をもちましょう!

『かかりつけ医』とは、日常的な診療や健康管理をしてくださる、お近くの医院(診療所)の医師のことで、個人の病気や生活習慣の全体をみて、家族一人ひとりの病気の予防や健康管理のアドバイスをしてくれます。

また、入院や検査が必要なときは適切な医療機関を紹介してもらえるほか、生活習慣病などの予防についての相談も出来ます。

あなた自身とご家族の健康のために、身近にかかりつけ医をもちましょう。

かかりつけ医をもつメリット

病気の早期発見・早期治療

 かかりつけ医は、患者さんの体調、生活習慣、病歴などを把握しています。

 そのため、ちょっとした病変でも早期に発見し、治療につなげることができます。

専門医への連携

 入院や精密検査、高度な治療が必要な場合には、適切な医療機関や専門医を紹介してくれます。

 何かあったら、いつでも相談できる『かかりつけのお医者さん』を持ちましょう。

 日頃から家族の体調を観察し、体調が悪くなったら、できるだけ昼間のうちに受診するよう心がけましょう。