ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 元気高齢課 > 指定地域密着型(介護予防)サービス事業の人員等の基準等を定める条例について

指定地域密着型(介護予防)サービス事業の人員等の基準等を定める条例について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月24日更新

指定地域密着型(介護予防)サービス事業の人員等の基準等を定める条例について

 介護保険法(平成9年法律第123号)の一部改正に伴い、各市町村において指定地域密着型(介護予防)サービス事業の人員、設備及び運営に関する基準等を定めることになりましたので、足利市においても以下のとおり新たに条例を制定しました。

条例の概要

足利市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例の概要 [PDFファイル/768KB]

・足利市指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準等を定める条例の概要 [PDFファイル/202KB]

条例全文

足利市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例

・足利市指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準等を定める条例 [PDFファイル/366KB]

施行期日

平成25年4月1日(月)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)