ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 消防本部 > 住宅用火災警報器の不適正取引に関する情報提供

住宅用火災警報器の不適正取引に関する情報提供

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月1日更新

住宅用火災警報器の不適正取引に関する情報提供

一般住宅の消火器、住宅用火災警報器は業者による点検義務はありません

足利市内において、次のような不適正取引事案が発生しましたので、ご注意ください。

 平成29年7月中に、女性が一人で自宅にいるところに、2名の男性が「住宅用火災警報器の点検に来ました。」と訪れた。
 1名が1階、もう1名が2階に上がり、住宅用火災警報器を点検した後、販売等はせず立ち去った。金品等の盗難の有無については調査中です。

業者が突然訪問してきたら…
・おかしいと思ったらはっきりと断ってください。
・怪しいと感じたら契約する前に足利市消防本部予防課まで連絡してください。

問い合わせ先
 足利市消防本部予防課
 0284-41-3199