ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民生活課 > ボランティア通訳人材バンク要項

ボランティア通訳人材バンク要項

印刷用ページを表示する掲載日:2010年9月27日更新

1.名称

「足利市ボランティア通訳人材バンク」

2.内容

「足利市ボランティア通訳登録制度」登録者、足利市国際交流協会「ボランティア通訳登録制度」登録者及び新規登録希望者を対象とし、市で管理を行う「足利市ボランティア通訳人材バンク」に別紙登録票により無料で登録していただき、市内での通訳・翻訳の需要があった場合のみ、市が仲介し、登録者を紹介する。原則的には無償とするが、営利目的の場合については、従来の足利市国際交流協会との申し合わせを踏まえ、以下のとおりとする。その他、詳細については、当事者間の協議に委ねることとする。

★営利目的の場合

通訳 企業・工場訪問等

1時間 2,000円~(要相談)

 交通費・食事代・宿泊費・各種入場料は依頼主の負担とする。

翻訳 商用文書、一般文書、行政提出文書等

A4・1枚 3,000円~(要相談)

3.対象者

18歳以上の市内在住者で外国語に堪能な方。

4.広報

足利市ホームページにてPRを行うこととする。なお、登録者の個人情報以外の情報(活動可能時間、自己PR等)をホームページ上で公開し、利用者の選択の幅を広げるものとする。

5.登録の特典

登録者は通訳として活動する場合のみ「足利学校」や「市立美術館」の入場料の減免を受けられることとする。

6.その他

(1)依頼場所との往復、通訳中に起きた事故その他の損害等は依頼主の責任とする。

(2)年1回足利市国際交流協会と共催で、登録者の「交流会」を開催し、登録者間の情報交換等を行う。