ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 「足利市移住・定住相談センター」を開設します!

「足利市移住・定住相談センター」を開設します!

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月15日更新

  本市では、JR東日本高崎支社、株式会社ジェイアール東日本都市開発高崎支店と連携し、

2019年4月26日(金)にJR両毛線 足利駅構内に「足利市移住・定住相談センター」を開所い

たします。

 「足利市移住・定住相談センター」は、都市部から地方への移住定住に関するニーズが高

まってきている中で、移住定住の志向を有する方々に対する本市の魅力発信や移住相談

機能の強化を図り、定住人口の増加を目指してまいります。

 また、本市への玄関口となる立地を活かした観光案内も行い、JR両毛線足利駅周辺の活

性化と駅を中心としたまちづくりを推進してまいります。

 

えき

 ・JR足利駅の様子

1

 ・移住相談会の様子

足カフェ

 ・移住交流会(足カフェ)の様子

 

 

1. 施設概要について

(1)名  称:足利市移住・定住相談センター                     

(2)愛  称:現在選考中(オープニングセレモニー時に公表)         

(3)開 所 日:4月26日(金)                              

        4月13日(土)から観光案内所として利用開始                 

(4)所 在 地:栃木県足利市伊勢町1丁目118番地                   

(5)営業時間:10:00 ~ 18:00                     

(6)休 業 日:毎週水曜日及び年末年始(12月29日から1月3日)を予定      

(7)面  積:約95平方メートル                          

(8)連 絡 先:電話0284-22-3434 メール:iju@city.ashikaga.lg.jp      

 

2.センター運営概要について

(1) 地域おこし協力隊3名が中心になり、業務に従事いたします。

    映像のまち構想を推進する隊員1名

    まちなかの魅力向上を図る隊員2名

(2) 地域おこし協力隊員と足利市企画政策課が運営いたします。

 

 

3.主な機能について

(1)移住・定住相談窓口及び移住者相談機能      

(2)地域おこし協力隊の活動拠点           

(3)まちのPR、観光・イベント等情報発信      

(4)結婚活動支援センター              

(5)休憩スペース 等                

 

4.オープニングセレモニーについて

 4月26日(金)午前11時からオープニングセレモニー(テープカットや「足利市移住・定住相談

センター」の愛称公表、除幕式、愛称最優秀賞者への記念品の授与)を行います。

 

5.その他 

(1)2019年ゴールデンウィークの対応について

   昨年栃木デスティネーションキャンペーン期間中、本市への観光入込客数は182万人を

  超えました。本市としては、このセンターを総合インフォメーションセンターと して位置づけ

  あしかがフラワーパークから市内への観光誘客を促進するため、この春も昨年に引き続き

  一般社団法人足利市観光協会等の連携のもと、観光案内の他、貸自転車や手荷物預かり

  サービス等も実施いたします。

(2)結婚活動支援センターについて     

 関係機関との協議が整い次第、スタートする予定です。

11

22

 

 

6.問合せ・申込先

  〒326-8601栃木県足利市本城三丁目2145

  足利市役所 総合政策部 企画政策課

  電話  0284-20-2103

  メール kikaku@city.ashikaga.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)