ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 行政管理課 > 「事務執行の適正化に関する報告書」について

「事務執行の適正化に関する報告書」について

印刷用ページを表示する掲載日:2012年4月25日更新

 一連の職員の不祥事による事件について、副市長を会長とする、事務執行の適正化に関する庁内検討会議を平成22年12月28日に設置し、可能な限りの調査を行い、再発防止策としてきた検討してきた事項を「事務執行の適正化に関する報告書(素案)」として取りまとめました。

 この素案については、再発防止策等について助言等を行う機関として、本年2月1日に設置された有識者6人による「足利市法令遵守委員会」において助言等をいただいき、このたび「事務執行の適正化に関する報告書」として取りまとめられましたので、報告します。

平成24年6月22日 個別に具体的な計画が必要な事項を「再発防止策に関する実施計画書」として取りまとめました。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)