ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > こども課 > 平成27年度保育所(園)の申し込みが始まります!

平成27年度保育所(園)の申し込みが始まります!

印刷用ページを表示する掲載日:2014年8月4日更新

 平成24年8月に子ども・子育て支援法が国会で成立しました。

 この法律と関連する法律に基づいて、幼児期の学校教育・保育、地域の子ども・子育て支援を充実するため、

 平成27年度より『子ども・子育て支援新制度 』がスタートします。 

保育の必要性の認定について

 27年度から保育所(園)や認定こども園などでの保育を希望される場合、保育認定を受ける必要があります。

 (ここでの保育認定とは2号認定、3号認定となります。)

保育所(園)

 保育を必要とする事由 

   【保育認定を受ける場合、下記のいずれかに該当することが必要です。】 

  (1)就労

  (2)妊娠、出産

  (3)保護者の疾病、障害

  (4)同居又は長期入院等している親族の介護・看護

  (5)災害復旧

  (6)求職活動(起業準備を含みます。)

  (7)就学(職業訓練校等における職業訓練を含みます。)

  (8)虐待やDVのおそれがあること

  (9)育児休業取得時に、既に保育を利用している子どもがいて、継続利用が必要であること。

   (1年以内に職場復帰または就労することが条件になります。)

  (10)その他、上記に類する状態として認める場合

        詳細はこちらでご確認ください。

   【保育を必要とする事由の変更が生じたら?】

  ・求職活動をしていたが、就労先が見つかった。

  ・育児休業を取得していたが、満了となったので職場に復帰したい。

  ・会社を辞めてしまった。

  ・求職中だが3カ月以内に就労先が決まらない。

   などの理由で保育を必要とする事由の変更が生じたら、すみやかにこども課までご連絡ください。

 ※保育認定期間が切れた場合、保育施設の利用ができなくなり、退園となることがあります。

◇・・・27年度途中の入所・入園は、各保育所(園)かこども課に相談してください。

入所(園)の申し込み

  平成27年度公立保育所の申し込み受付は、11月末日を以て終了いたしました。

  民間保育園につきましては、受け入れ状況に空きが有れば随時受付を行っていますので、希望される園に直接お問い合わせください。

【利用対象年齢】
 0歳~小学校就学前の子ども
 ◇・・・0歳児は生後8週間(園によっては12週間)から預かります。
 ◇・・・出産予定の場合も受け付けます。

【持参するもの】
 申込書、就労証明書
 ◇・・・医師の診断書、母子手帳、身体障害者手帳などの写しが必要になる場合があります。
 ◇・・・就労証明書は、保護者と65歳未満の同居家族すべて必要です。
 ◇・・・申込書は、各保育所(園)、こども課にあります。
 ※お子さんと一緒にお越しください。

【入所(園)の内定】
 12月下旬に入所申込者へ入所(園)内定通知書を送付します。
 ◇・・・申し込み状況により希望する保育所(園)に入所できない場合があります。

【保育料】
 子どもの年齢、保護者の前年分の所得税、市民税などにより決定します。
 ◇・・・延長保育を申し込んだ場合、別途費用がかかります。

すこやか保育(発達支援保育)

 すこやか保育は、発達障がいなどによりきめ細やかな保育が必要な子どもを、集団での保育が可能な場合にお預かりするものです。

すこやか保育の申し込み

 【期日】 10月10日(金曜日)
 【時間】 午前9時~午後5時
 【場所】 こども課(本庁舎2階・窓口27番)
 【対象】 保育所(園)と同様の理由により、保護者などが保育できない場合
 【持参するもの】 申込書、母子手帳
  ◇・・・事前に連絡してください。
  ◇・・・申込書はこども課にあります。
  ◇・・・申し込み後、親子体験保育を実施します。
 【入所(園)決定】 親子体験保育を実施した後に決定します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)