ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工振興課 > 被災事業者に対する『被災証明』の発行について【様式が変更になりました】

被災事業者に対する『被災証明』の発行について【様式が変更になりました】

印刷用ページを表示する掲載日:2016年12月5日更新

 被災に伴い、災害復旧関連融資等を申し込む際に必要となる「被災証明」を発行します。

対象者

 市内に被災物を有する事業者(直接被害)

提出書類

 (1)足利市被災証明願 2部 (被災証明願 [Wordファイル/35KB]
 (2)被害状況がわかるもの(現場写真、写真で被害状況が証明できない場合は、業者(第三者)が作成した証明や見積書)
 (3)申請事業者以外の方が申請受理される場合:委任状(被災証明委任状 [Wordファイル/28KB]

 ※必要に応じて、他に書類を提出していただく場合があります。

申請・受理場所

 時間と場所:市役所別館2階の商工振興課 商業・金融担当(電話直通0284-20-2159)
         平日の午前8時30分から午後5時15分まで
 証明書発行:発行次第、申請者にお電話します。

※被災証明を受けたとしても、金融機関や信用保証協会の金融審査がありますので、必ず融資が受けられるというものではありません。