ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農政課 > バラを市民課窓口に飾りました!

バラを市民課窓口に飾りました!

印刷用ページを表示する掲載日:2018年9月11日更新

花の展示 花の展示

   

 足利市役所では、足利市花卉園芸組合の花の生産者が心を込めて栽培した花を市民課窓口にて飾っています。

 今回の花は、「バラ」です。

 足利市花卉園芸組合の木戸雅人さん(寺岡町)が、栽培しているものです。

 

花の展示

 

 バラにはたくさんの花言葉があります。

 そこで一部紹介したいと思います。

 

【バラ全体】

 愛情、内気な恥ずかしさ、愛嬌、斬新、私はあなたを愛する、あなたのすべてはかわいらしい、気まぐれな美しさ、無邪気

 

 また、バラは色別や花の本数でも花言葉があるそうです。

 

【赤】愛情、情熱、あなたを愛します、私を射止めて

【白】私はあなたにふさわしい、尊敬、恋の吐息、約束を守る

【ピンク】上品、温かい心、美しい少女、恋の誓い

【青】奇跡、夢かなう

【黄】平和、友情、嫉妬、不貞

【つぼみ】愛の告白

【葉】希望、あきらめないで

 

【1本のバラ】一目ぼれ

【2本のバラ】この世界は二人だけ

【3本のバラ】告白、愛しています

【4本のバラ】死ぬまで愛の気持ちは変わらない

【999本のバラ】何度生まれ変わっても貴方を愛します

 

 他にもご紹介できなかった花言葉がたくさんあります。

 花言葉を知り、大切な方にプレゼントしてみてはいかがですか?

 

 市役所にお越しの際は、是非ご覧ください。

 

花の展示

 

 

  ✿足利市花卉園芸組合とは✿

  足利市内で花卉を生産する農家により構成され、川上淳氏を組合長として、12名の組合員で構成されています。

  足利市内で生産される花卉は、切り花では「トルコギキョウ」、「バラ」、「シンビジューム」などであり、鉢花では「シクラメン」、「日々草」などがあります。

  足利市は、県内一のトルコギキョウ産地として、多くの市場へ出荷しています。