ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報課 > 60年ぶりに巡行しました!葉鹿仲町の祇園屋台

60年ぶりに巡行しました!葉鹿仲町の祇園屋台

印刷用ページを表示する掲載日:2017年7月24日更新

葉鹿地区の祇園祭が7月22日(土曜日)、23日(日曜日)に葉鹿仲町自治会館で開催され、
市指定文化財の祇園屋台が60年ぶりに巡行しました。

人々が祇園屋台を引いている写真

江戸時代後期に造られ、時代とともに老朽化していた屋台を
同町自治会長らの呼びかけにより、このたび85年ぶりに改修しました。

見事によみがえり、動き出す屋台。

動き出す屋台の写真

子どもたちも力いっぱい綱を引き、屋台を動かします。

屋台の綱を引く子どもたちの写真

「重い~!!」 「よいしょ!よいしょ!」

力いっぱい屋台の綱を引く子どもの写真

屋台の上で演奏されるお囃子がお祭りの雰囲気を盛り上げ、
自治会館近く往復約300メートルの道を引き回しました。

屋台の上でお囃子を演奏する人たちの写真

地元の人々が力を合わせ、60年ぶりに実現させた屋台巡行。
屋台を囲む晴れやかな笑顔が、その達成感と喜びを物語っていました。

屋台を引く人々の写真






















 

 


「撮っておき あしかが」の一覧ページへ