ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工振興課 > 新製品・新技術開発に対する補助金の募集が始まりました!~平成30年度 地域産業振興事業奨励補助の募集について~

新製品・新技術開発に対する補助金の募集が始まりました!~平成30年度 地域産業振興事業奨励補助の募集について~

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月1日更新

中小企業が行う新製品・新技術開発を応援します!

足利市では、企業の体質強化を推進し本市産業の活性化を図るため、市内中小企業及び小規模企業のみなさんが行う新技術等の開発研究に対して、奨励補助を行います。
応募いただいた方には審査会(平成30年7月上旬予定)においてプレゼンテーションを行っていただき、その結果採択されたものが補助金の交付対象事業となります。

1 募集期間

平成30年5月1日(火曜日)~平成30年5月31日(木曜日)17時まで ※期間厳守!

2 応募に当たっての注意事項

・市内で製造業等を営む方または製造業を営む方を主体として構成されるグループが対象です。
・新規性の目立つ素材、技術の開発改良を伴う事業化性の高いもの、または高付加価値化に対応した事業化性の高いものが対象です。
・ご提出いただいた補助金交付申請書は返却いたしませんのでご了承ください。
・補助金額の決定にあたっては、市の予算額、審査結果等により交付申請金額が減額となる場合があります。
・事業着手は交付決定後となります。
・市税を滞納していないことが条件となります。
・補助事業終了後、企業名、研究開発テーマを公表します。
・補助事業実施翌年度から5年間、企業化状況報告書等により、この補助事業の実施結果の企業化状況等について報告を行っていただきます。

3 応募方法

「8.申請書類」に掲載されている「補助金交付申請書」をダウンロードして作成の上、商工振興課工業・労働福祉担当あて一部ご提出ください。
申請書類は、記載例と併せ、商工振興課工業・労働福祉担当でも配付しております。

4 受付および問い合わせ先

 足利市産業観光部商工振興課工業・労働福祉担当(別館2階)
 住所:〒326-8601 足利市本城3丁目2145番地
 Tel:0284(20)2157 Fax:0284(20)2155

5 事業日程(予定)

平成30年7月: 審査会

         事業採択及び通知、交付決定・事業開始

平成31年3月: 事業終了、実績報告書提出、完了検査、補助額の確定

平成31年4月: 補助金支払い(※事業終了後の精算払いになります。)

6 補助制度の概要

補助対象事業

・新規性の目立つ素材、技術の開発改良を伴う事業化性の高いもの

・高付加価値化に対応した事業化性の高いもの

補助対象者

・市内において製造業等を営む者

・製造業を営む者を主体として構成されるグループ

補助対象経費

・原材料の購入費

・機械装置の購入(ただし、全体事業費の50%を限度とする。)、製造などに要する経費

・外注加工、産業財産権の出願及び技術指導の受け入れに要する経費

補助金額限度額 100万円
補助率30%以内(審査結果による)
審査基準

(1)新規性及び高付加価値性

   既存の製品及び技術との相違の度合いを評価

(2)計画性

   開発の計画について評価

(3)事業化性

   将来の事業化の可能性を評価

(4)熱意・意欲

   プレゼンテーションの内容等を評価

補助期間平成31年3月29日までに完了することが必要です

7 過去の補助事例

年度

事業所名

事業内容

25東京フォーミング(株)暖房機器関係に接続する延長部材(品名:伸縮管)の自動圧入機の研究開発
島清(株)武州正藍染製品における東洋医学的病害動物忌避効果の検証
26東京フォーミング(株)暖房機器関係に接続する延長部材(品名:エルボ)の半自動曲げ機の研究開発

27

東京フォーミング(株)暖房機器関係に接続する給排気筒の半自動スポット溶接機の研究開発
ハウスサービス「空間構築家具」~自分の場所をつくる家具~の研究開発

28

(有)小池経編染工所高齢者や障がい者向けの片手で着脱できるパジャマの研究開発
金井染工(株)塩素消毒等に強いスレン染色用製品染色装置の研究開発
29ファクトリープレミアムカシミア原毛とヤギ革を活用した商品開発事業
丸信金属(株)太陽熱を利用した調理器「ソーラークッカー」の製品化に向けた研究開発

8 申請書類

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)