ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境政策課 > 終了しました!冬季もやります!節電エコポイント ~節電して映画館へいこう!~

終了しました!冬季もやります!節電エコポイント ~節電して映画館へいこう!~

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月1日更新

 28冬季節電エコポイント申請書 [PDFファイル/156KB] 
 【記入例】28冬季節電エコポイント申請書 [PDFファイル/210KB]

 市では、ご家庭で12月から2月までの電気使用量の合計が、昨年と比較して50kWh以上節電できるとエコポイントを交付します。
 ポイントは、市内の映画館『ユナイテッド・シネマ アシコタウンあしかが』で使える「シネマギフトカード3000円分」と交換します。
 この事業は、家庭における節電・省エネ行動を支援し、民生家庭部門のCO2削減を図るとともに、ポイントの交換をユナイテッド・シネマギフトカードとすることで、市内の唯一の映画館「ユナイテッド・シネマアシコタウンあしかが」への誘客につなげることを目的としています。

 ご家庭で、無理のない範囲で節電に努めましょう!
 過去の節電エコポイント事業に関するアンケート結果はこちら⇒[PDFファイル/300KB]
 ※ご協力ありがとうございました。

節電エコポイントの応募資格

  • 足利市内の住宅に居住し、住民登録をしていること。
  • 足利市税に滞納がないこと。

※ 世帯単位での参加となります。

※ 居住している住宅の1申請に限ります。

節電エコポイントの交付要件

 12月~2月の取組期間中に削減できた合計電気使用量が、前年同期と比較して50kWh以上削減できた場合で次の要件を満たしている場合に申請することができます。
・現在住んでいる住宅において昨年の同期間との電気使用量の比較ができること。
・対象とする12月~2月の期間中の連続する3ヶ月間の電気ご使用量のお知らせ(検針票の原本または写し)を添付できること。
・対象となる契約種別は、例えば東京電力エナジーパートナー株式会社(旧 東京電力株式会社)の場合、「従量電灯B・C」、「ピークシフトプラン」、「おトクなナイト8・10」、「電化上手」、「深夜電力」、「朝得プラン」、「夜得プラン」、「半日お得プラン」、「土日お得プラン」などで、自らが主に居住する住宅に係る契約であること。
 他の電力会社との契約の場合は、上記に基づくものであること。

申請から足利市金券交付までの流れ

対象期間(12~2月)に節電に取組む
 ↓
検針票を確認して、節電ポイントの交付要件(連続する3ヶ月の合計が対前年比較で50kWh以上の削減)を満たしているかを確認する(12~2月)
 ↓
交付要件を満たしている場合には申請期限内に申請書類を環境政策課へ提出する(2~3月)
 ↓
(市において申請書類の審査)
 ↓
市から3,000ポイントの交付決定通知が郵送される(申請日の翌月中旬頃)
 ↓
期限までに映画館にシネマギフトカード引換券を持参して、ギフトカード3,000円分を受け取る

*1 1ポイントは1円相当
*2 昨年より削減できた合計電気使用量は3ヶ月の合計を比較

kenshin
※期間中、1ヶ月間増加してしまった月があっても、3ヶ月の合計の比較で削減量を達成していれば対象となります。 

 電気ご使用量のお知らせ(検針票)を紛失してしまった場合などは、ご契約されている電力会社にお問い合わせください。

ポイントの申請書類

(1) 28冬季節電エコポイント申請書 [PDFファイル/156KB]
  【記入例】28冬季節電エコポイント申請書 [PDFファイル/210KB] 
※申請にあたっては、申請書に必ず「認印」を押印してください。  
(2) 対象となる3か月分の「電気ご使用量のお知らせ(検針票)」の原本または写し
※冬季の節電エコポイントの対象となる検針票は、12~2月分となります。
※写しをとる際は、必ず「ご氏名」「ご使用場所」「お客様番号」「その月の使用量」「昨年同月比の使用量」がわかるようにコピーしてください。なお、ご提出された検針票は返却できません。

 また、家庭で省エネ設備などを導入した場合の「住宅省エネルギー対策エコポイント」のご案内はこちらです。
 ⇒ http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/page/27zyutakueco.html

申請期間

 平成29年3月31日(金曜日)まで
 

提出先

 郵送または持参のうえ、環境政策課(電話20-2151)へ期間内に提出してください。
 ※各公民館でも環境政策課への提出の取次ぎを行います。
 
 市では、地球温暖化対策のため、環境省が提唱している、暖房時の室温を20℃にしても暖かく、快適に過ごせる「ウォームビズ(WARM BIZ)」を推進しています。

「あしかが環境チャンネル」をご覧ください!

環境政策課ではあしかがみやホームページでのお知らせに加え、SNS(facebook、twitter)でのお知らせも行っております。あしかがみやホームページでは載せきれない情報もお知らせしておりますので、ぜひご覧ください!
「いいね!」「シェア」「フォロー」大歓迎です!!
SNSQRCODE

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)