ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務課 > 地方税ポータルシステム『eLTAX(エルタックス)』を導入しました

地方税ポータルシステム『eLTAX(エルタックス)』を導入しました

印刷用ページを表示する掲載日:2010年9月27日更新

 足利市では、平成22年4月1日より地方税ポータルシステム『eLTAX(エルタックス)』を導入しました。

 これにより、従来は紙で行っていた地方税の申告が自宅やオフィス、あるいは税理士事務所等のパソコンからインターネットを利用し手続きを行うことができます。

eLTAX(エルタックス)とは

 地方公共団体で組織する『(社)地方税電子化協議会』が運営を行う、地方税の申告・申請を電子的に行うためのシステムです。

  • オフィスなどからインターネットを通じて簡単に手続きすることができ、郵送や窓口へ出向く手間が省けます。
  • 複数の地方公共団体(eLTAXの運営に参加している地方公共団体に限ります)への申告がまとめて一度にできます。
  • eLTAX用の無償ソフトウェア(PCdesk)、または市販の税務・会計ソフトウェア(eLTAX対応)で簡単に申告書が作成できます。

eLTAXで利用可能な税目

  • 法人市民税
  • 固定資産税(償却資産)
  • 個人住民税(給与支払報告書等)
  • 申請・届出
  • 法人設立、設置届
  • 異動届
  • 特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書

eLTAXの利用開始について

  • 利用届出 平成22年4月1日より
  • 申請届出 平成22年4月1日より

申告・受付

  • 法人市民税 平成22年5月申告分より
  • 給与支払報告書等 平成23年1月より
  • 償却資産 平成23年1月より

eLTAXをご利用の際の注意事項

 初めてのご利用の際は、利用届出が必要です。ただし、既に利用している人が提出先や利用税目を追加・変更される場合は『利用届出の変更(税目の追加等)』でご利用できます。

 『利用届出』には、利用者の電子署名及び電子証明書の添付が必要ですが、税理士等が関与する納税者の電子申告については、電子署名及び電子証明書の添付は不要です。

電子申告をご利用の際は、利用規約に同意いただいた上でご利用ください。

利用規約はこちらからダウンロードしてください [PDFファイル/356KB]

ご利用の詳細についてはeLTAXのホームページをご覧ください。

eLTAXのバナー eLTAXのホームページはこちらから

eLTAXに関してのお問い合わせはeLTAXサポートデスクへご連絡ください。

電話番号

Tel.0570-081459

受付日

月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、年末年始12/29~1/3は休業)

受付時間

午前8時30分~午後8時00分

 サポートデスクでは、全国均一通話料金のナビダイヤルを利用しています。ご利用の電話機の設定によってはナビダイヤルに繋がらない場合がありますので、その場合は契約電話会社または使用している電話機のメーカーにナビダイヤル(0570で始まる電話番号)に対応しているかどうかご確認ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)