ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 学校教育課 > 中学校英語教育についての答申

中学校英語教育についての答申

印刷用ページを表示する掲載日:2012年10月19日更新

 平成24年10月15日(月曜日)に行われた足利市英語教育推進プロジェクト会議において、『今後の足利市立中学校における英語教育の在り方について』 足利市教育委員会が答申を受けました。

答申書の受理

吉田座長(右)より笠原委員長(左)へ答申書が手渡される。

  

本答申の主な内容は次のとおりです。

   

      「今後の足利市立中学校における英語教育の在り方について」

 

      1. 生徒の英語力向上

     2. 英語教員の英語力・指導力の強化

      3. 生徒が英語を習得・活用できる学習環境整備

 

  平成23年12月12日(月曜日)に第1回足利市英語教育推進プロジェクト会議を実施して以来、全8回の会議において協議を重ね吉田研作座長より足利市教育委員会笠原健一委員長が答申を受けました。今後推進計画を策定し、具体的な実施を目指しています。

 なお、答申書の詳しい内容については、後日改めて公開する予定です。