ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

坂西観光協会

印刷用ページを表示する掲載日:2015年6月22日更新

 坂西地区は、足利市最高峰の仙人ヶ岳をはじめ、深高山、湯殿山など、四季折々の眺望が素晴らしハイキングコースとともに、カタクリやミツバツツジの群生地が点在するなど、自然環境に恵まれ、訪れる人々の心を癒してくれます。

仙人ヶ岳頂上の写真です。

 坂西観光協会では、訪れるハイカーのみなさんが、安全かつ安心して楽しめるように、年2回、ハイキングコースの整備を行っています。

 また、毎年3月の第4日曜日には、「仙人ヶ岳トレイルランレース」を主催しており、毎回多くの参加者が集います。このレースの参加者はお米(男性5kg、女性3kg)を背負い、猪子トンネル脇をスタートし、深高山から仙人ヶ岳まで変化に富んだ17.3kmのコースを走ります。

 坂西観光協会は、トレイルランレースをはじめ、坂西地区を訪れるみなさんに喜んでいただけるよう観光の振興にこれからも努力していきます。