ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 行政管理課 > 足利市に届いた爆破予告への対応(最終報)

足利市に届いた爆破予告への対応(最終報)

印刷用ページを表示する掲載日:2016年2月24日更新

最終報 【平成28年2月24日(水曜日) 17時30分】

 午後4時30分現在、市庁舎およびその他の市有施設を再度点検した結果、異常はありませんでした。

 このたびの対応については、市民の皆様にはご理解、ご協力をいただきましてありがとうございました。

 明日(2月25日)より通常業務となりますが、当面の間は施設の点検を実施し、引き続き施設の安全管理と市民の皆様の安全・安心の確保に努めてまいります。

 

第6報 【平成28年2月24日(水曜日) 15時30分】

 爆破予告時間を過ぎましたが、市庁舎およびその他の市有施設に異常はありません。

 引き続き、警察と連携して警戒を続けます。

 

第5報 【平成28年2月24日(水曜日) 13時00分】

 市庁舎(本庁舎、本庁舎別館、水道庁舎、教育庁舎)およびその他の市有施設については、全ての施設とも不審物などの異常はありません。

 引き続き、業務に支障のない範囲で、全職員と足利警察署で連携して厳重な警戒態勢をとります。

 

第4報 【平成28年2月24日(水曜日) 9時00分】

 市庁舎(本庁舎、本庁舎別館、水道庁舎、教育庁舎)およびその他の市有施設を点検し、全ての施設とも不審物などの異常がないことを確認しました。

 本日も、業務に支障のない範囲で、全職員と足利警察署で連携して厳重な警戒態勢をとります。

 

第3報 【平成28年2月23日(火曜日) 18時00分】

 市庁舎(本庁舎、本庁舎別館、水道庁舎、教育庁舎)およびその他の市有施設を点検した結果、全ての施設とも不審物などの異常はありませんでした。

 なお、当日(24日)は、爆破予告のあった時間の前後(午後1時~4時)において、足利警察署と連携して特に厳重な警戒態勢をとります。

 

第2報 【平成28年2月23日(火曜日) 8時45分】

 市職員と警察官による、市庁舎(本庁舎、本庁舎別館、水道庁舎、教育庁舎)およびその周辺の緊急点検の結果、全ての施設とも不審物などの異常はありませんでした。

 パトロール時間 22日=午後5時30分、23日=午前8時00分

 なお、万全を期すため、以下のとおり対応することとしました。

  • 公立小学校・中学校 ⇒ 24日(水曜日)は給食後に下校
  • 公立保育所 ⇒ 24日(水曜日)は終日休所
  • 幸楽荘(4ヶ所) ⇒ 24日(水曜日)は終日休館

 引き続きパトロールを実施するとともに、足利警察署と連携して警戒を強化するなど、安全確保を図っています。

 

第1報 【平成28年2月22日(月曜日) 18時45分】

 平成28年2月20日(土曜日)夜に、足利市ホームページの「市長への電子メール」に爆破を予告するメールが届きました。
 内容は、「足利市役所の施設内複数個所に爆弾を仕掛けた。爆破時間は2月24日(水曜日)午後3時。」というものでした。
 現在、市の全施設を対象に緊急点検、パトロールを実施するとともに、足利警察署と連携して警戒を強化するなど、安全確保を図っています。

 市民の皆様には、不審物などに気付いた場合は、足利警察署(Tel:0284-43-0110)にお知らせください。