ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農政課 > 認定農業者の赤坂安一さんが全国優良経営体表彰で「農林水産省経営局長賞」を受賞しました

認定農業者の赤坂安一さんが全国優良経営体表彰で「農林水産省経営局長賞」を受賞しました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月30日更新

 農林水産省と全国担い手育成総合支援協議会は、意欲と能力のある農業者の一層の経営発展を図るため、農業経営の改善や地域農業の振興・活性化に貢献している農業者を、毎年、優良経営体として表彰しています。

 10月24日~25日、高知県で開催された「第20回全国農業担い手サミットinこうち」で、本市の赤坂安一さん(稲岡町)が、経営改善部門において農林水産省経営局長賞を受賞しました。

 赤坂さんは、米麦と作業の繁忙期が重ならず、収穫期間が長期的で雇用の安定が図れるアスパラガスを中心とした複合経営に取り組んでいます。離農する仲間のハウスや雇用者を引き継ぐなどにより、就農3年目でアスパラガスの施設栽培としては栃木県内最大規模(約1.6ヘクタール)に拡大しました。米麦においては、適切な農地の管理によって信頼が高まり、耕作農地が約17ヘクタール(就農当初の約16倍)に増えています。この規模拡大と所得向上とを両立させている点が、高く評価されました。

 

農林水産省経営局長賞を受賞した赤坂安一さんと妻の由里さん


 

農林水産省経営局長賞を受賞した赤坂安一さんと妻の由里さん