ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 文化課 > 文化財愛護協会50周年事業

文化財愛護協会50周年事業

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月14日更新

足利市文化財愛護協会50周年記念事業を開催します

足利市文化財愛護協会は、文化財について学ぶとともに、文化財を愛護していきたいと願うメンバーによって、昭和42(1967)年2月23日に設立された伝統ある団体です。

今年、創立50周年を迎えたことを記念して、下記の事業を開催しますのでみなさま奮ってご参加ください。

創立50周年記念事業チラシ [PDFファイル/2.27MB]

創立50周年記念展示会

開催日時:平成29年10月1日(日曜日)~21日(土曜日)

       火~金曜日: 午前 9時~午後 7時
       土・日・祝 :  午前 9時~午後 5時

開催場所:足利市立図書館1階展示室(有楽町832)

休 館 日:10月2日(月曜日)、10日(火曜日)、16日(月曜日)

内   容:(1)足利市文化財愛護協会50周年アーカイブ展

       (2)全国の文化財愛護団体について

       (3)奥河内清香(おくこうちきよか)展

入 場 料:無 料

そ の 他:見学者には図録(32ページ)を無料で進呈します。(なくなり次第終了とさせていただきます)

てんじずろく

 

創立50周年記念式典・講演会・研究発表会

開 催 日:平成29年10月14日(土曜日)

開催場所:足利市民会館別館ホール(有楽町837)

内   容:(1)記念式典(午前10時~10時50分)

       ・優良文化財愛護実践団体表彰

       ・永続会員表彰

       ・感謝状贈呈 など

       (2)講演会(午前11時~午後0時30分)

       ・講師:専修大学名誉教授 川村晃正 氏

       ・演題:「足利の織物について」

       (3)研究発表会(午後1時30分~4時)

       ・発表団体:足利庭園文化研究会、葉鹿仲町自治会、奥河内清香研究会、文化財愛護協会サポーターズ、

               八木節宗家六代目堀込源太一門、長林寺、ニホンカワモズク愛護委員会(発表順)

参 加 料:無 料

そ の 他:どなた様でも参加できます。講演会、研究発表会のみの参加も可。

問 合 せ:文化課文化財保護・世界遺産推進担当 Tel0284-20-2230

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)