ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工振興課 > 第38回全国アビリンピック沖縄大会に出場する選手が市長を表敬訪問しました!

第38回全国アビリンピック沖縄大会に出場する選手が市長を表敬訪問しました!

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月31日更新

第38回全国アビリンピック沖縄大会に出場する選手が出場報告のため、市長を表敬訪問しました

 平成30年11月2日から5日にかけて沖縄県で開催される第38回全国アビリンピックに出場する栃木県立足利中央特別支援学校高等部3年の山室愛菜(やまむろ あいな)さんと成田隼人(なりた はやと)さんが、大会出場報告のため、市長を表敬訪問しました。山室さんはオフィスアシスタント種目に、成田さんは木工種目に出場します。

 オフィスアシスタントとは・・・

 「手紙を出す」までの手順を、「文書の三つ折り作業」、「宛名シール貼り作業」、「封入作業」、「封筒の仕分け作業」の4つに分け、作業数量や仕上がり状況、正確さを競います。

 木工種目とは・・・

 のこぎり・のみ・かんななどの手工具を使用して、家具製作作業を行います。

 

全国大会出場のきっかけとなりました、とちぎアビリンピックでは山室さんが金賞、成田さんが銀賞を受賞しています。

 

 

第38回全国アビリンピック