ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工振興課 > 三菱自動車工業の生産活動の制限に係るセーフティネット保証2号認定書の発行について

三菱自動車工業の生産活動の制限に係るセーフティネット保証2号認定書の発行について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年5月30日更新

 この認定を受けることで、信用保証協会のセーフティネット保証2号の対象となります。

 セーフティネット保証2号とは、事業活動の制限(生産・販売数量の縮小等)を行っている事業者(以下「指定事業者」という。)と取引を行う中小企業者であって、経営の安定化に支障が生じていることについて、市区町村長の認定を受けた中小企業者を対象に、信用保証協会が借入額の100%を保証(一般保証とは別枠)する制度です。

 特定中小企業者2号の認定には、(1)‐(イ)、(1)‐(ロ)、(1)‐(ハ)、(2)の4種類の基準がありますが、いずれかに該当し、本店所在地(個人事業主の場合は、事業実体のある事業所の所在地)の市区町村長の認定が得られれば、セーフティネット保証2号の対象になります。

 なお、認定の有効期間は、発行日から起算して30日間です。

 ※現在、認定を行っているのは(1)‐(イ)、(1)‐(ロ)の2種類のみです。

認定基準

 指定事業者と取引を行う中小企業者であって、以下のいずれかの基準を満たすこと。

 (1)‐(イ) 指定事業者と直接取引を行っており、指定事業者の事業活動に20%以上依存していること かつ 当該事業活動の制限が開始された日以降のいずれか1か月の売上高等減少率の実績が前年同期比10%以上であること かつ その後の2か月を含む3か月間の売上高等減少率の実績又は見込みが前年同期比10%以上であること。

 (1)‐(ロ) 指定事業者と間接取引を行っており、指定事業者の事業活動に20%以上依存していること かつ 当該事業活動の制限が開始された日以降のいずれか1か月の売上高等減少率の実績が前年同期比10%以上であること かつ その後の2か月を含む3か月間の売上高等減少率の実績又は見込みが前年同期比10%以上であること。

 
※現在、認定を行っているのは(1)‐(イ)、(1)‐(ロ)の2種類のみです。

※(イ)と(ロ)の相違点は直接取引か間接取引かのみです。

認定申請受付期間

 平成28年5月30日から平成29年4月19日まで

指定事業者(中小企業庁ホームページより)

 【中小企業庁ホームページ】セーフティネット保証2号について

   http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_2gou.htm

必要書類一覧

申請用各様式

 【2号認定(1)-(イ)】
   2号(1)-(イ)申請書 [PDFファイル/127KB] ※2部必要です。

   2号(1)-(イ)添付書類 [PDFファイル/83KB]

【2号認定(1)-(ロ)】
   2号(1)-(ロ)申請書 [PDFファイル/128KB] ※2部必要です。

   2号(1)-(ロ)添付書類 [PDFファイル/76KB]

金融機関等に認定申請の手続きを委任する場合

認定申請窓口

 市役所商工振興課商業・金融担当(別館2階/Tel0284-20-2158)または、市内金融機関融資窓口で受付しております。

 発行次第、申請者(金融機関に委任された場合は金融機関)に、ご連絡します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)