ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 【お知らせ】両毛線富田・足利間新駅事業の施行協定締結及び工事着手について

【お知らせ】両毛線富田・足利間新駅事業の施行協定締結及び工事着手について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年7月3日更新

 本市と東日本旅客鉄道株式会社は、平成28年8月26日に締結した「駅を中心としたまちづくり及び

鉄道利用促進に関する提携協定」に基づいた協議の過程で新駅の設置について検討を進めてまいりました。

この度、平成29年6月19日に施行協定を締結し、下記の通り新駅事業の工事に着手することとなりました。

 本日(平成29年7月3日)本市と東日本旅客鉄道株式会社による共同記者会見を行いましたので、お知らせ

いたします。

0002

<平成29年7月3日 共同記者会見の様子>

1.新駅概要

 ホ ー ム : 6両対応

 ホーム屋根 : 約2両分相当

 運 用 形 態 : 無人駅(繁忙期は有人対応)

 駅 設 備 : 簡易Suica改札機・券売機・簡易チャージ機

2.概算事業費

01

 ※システム改修費は別途協議とし、本事業費には含みません。

3.今後のスケジュール

 ・平成29年  8月 本体工事着手

 ・平成30年 4月 駅開業(栃木デスティネーションキャンペーンを目指します)

 ※正式な開業日は工事の進捗状況を受けて別途ご報告致します

4.新駅イメージ図

1

2

3